中条あやみ「カラダWEEK」サポーター就任 アスリートのレシピを再現

【モデルプレス=2021/10/04】日本テレビは今年で7年目となる「カラダWEEK」企画を10月30日から11月6日の8日間、開催。キャプテンは、お馴染みの上田晋也、サポーターには、中条あやみ・秋山竜次(ロバート)が就任することが決定した。

◆「カラダWEEK」上田晋也は上田晋也、中条あやみ・秋山竜次がサポーターに

この期間、10月30日よる7時56分から放送の「世界一受けたい授業」を皮切りに、11月6日深夜11時55分から放送の「Going!Sports & News」まで、日テレ系のさまざまな番組で、「負けないカラダ、育てよう」をテーマに、健康に関する企画を放送。

「世界一受けたい授業」では、サポーター・中条による「カラダWEEK」開会宣言を行い、「ぐるナイ」では、体力と健康増進に向けた食材でカラダWEEKゴチバトル、「沸騰ワード10」では、“伝説の家政婦志麻さん”によるカラダが喜ぶ絶品料理を紹介する予定。また、特番「近未来創世記 日本を救うヤバイ偉人」では、負けないカラダ作りに貢献している医療CGクリエイターについて迫る。

◆東京五輪で活躍したアスリートも参加

東京五輪で活躍した、卓球・水谷隼選手をはじめ、女子バスケットボール・高田真希選手(※「高」は正式にははしごだか)、馬瓜エブリン選手、柔道・ウルフアロン選手、スポーツクライミング・野中生萌選手、ハンドボール・土井レミイ杏利選手、他さまざまなジャンルのアスリートが参加。そのカラダを育てた「運動」と「食事」を紹介してくれる。

毎日「カラダWEEK」公式SNS(Twitter、Instagram、TikTokなど)で、「アスリートからの宿題」として、トレーニング動画を配信。アナウンサーによる「やってみた動画」も配信予定。視聴者の皆様にも「やってみた動画」を投稿してもらう。

アスリートの体を育てた食材やレシピをアスリートに聞き、料理好きの中条が再現。「カラダWEEK」公式SNSで発信していく。

また、今年の「カラダWEEK」のテーマ曲はいきものがかり「歩いていこう」に決定した。(modelpress編集部)

◆出演者コメント

<キャプテン・上田晋也>
最近の私は、今までより一層、手洗い・うがい・消毒と、食生活にも人一倍気をつけていまして、基本的なところから見直しています。ボクシングジムにも通っていまして、相手がいるイメージでシャドーボクシングをやっているので、「負けないカラダ、育てよう」というテーマにぴったりなことをしているなと思いました。
今回ご一緒する中条さんは、何を食べて、どんな本を読んだら、あんな素敵な方に育つのかなと思っていまして、今まで読んだ本が知りたいです(笑)秋山は、最近、いろいろなキャラクターに扮した姿にしか会っていないので、素の秋山に会えるのが楽しみですね。

<サポーター・中条あやみ>
「カラダWEEK」は、今までテレビで見ていたので、自分が選ばれる日が来るとは!と驚きました。私自身、カラダを動かすことが好きなので、ご縁を感じています。お料理も好きなので、納豆やお豆腐、たんぱく質を多く含むものを食べるように、心がけています。上田さんとは、よくバラエティ番組でお会いしますが、今回は、カラダを動かしながら、楽しくお話しできたらいいなと思っています。秋山さんは、どんなキャラクターや髪型で出てこられるのか、楽しみですね。「最近、運動していないなぁ~」と思う方は、「カラダWEEK」をきっかけに、テレビを見ながら一緒にカラダを動かして、リフレッシュしましょう!

<サポーター・秋山竜次(ロバート)> 
「カラダWEEK」のサポーターに決まったと聞いた時は、「何があったんだ?」と思いました(笑)。芸歴23年くらいですが、健康に関するキャンペーンに呼ばれたことがないので、「ど、どうしたんだ!?」と正直戸惑っていますが、カラダという意味では、カラダパフォーマーではありますので、頑張りたいと思います。上田さんも中条さんも、カラダのことをよく考えていらっしゃるので、このお2人と一緒に、私が並ぶ意味が分かりません(笑) 「カラダWEEK」では、食や運動に関する企画がありますけれども、私はカラダの“見せ方”を紹介したいです。テレビを見ている皆様がストイックになりすぎて、苦しくならないように、パフォーマンスとして、いろいろな芸が出来たらと思っています。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/4 4:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます