【佐賀・九州ジュニアチャンピオン結果】ムーンオブザクインが押し切り重賞初制覇

拡大画像を見る

 3日、佐賀競馬場で行われた第32回九州ジュニアチャンピオン(2歳・重賞・ダ1400m・1着賞金300万円)は、好位の外でレースを進めた川島拓騎手騎乗の3番人気ムーンオブザクイン(牝2、佐賀・土井道隆厩舎)が、直線で先頭に立って押し切り、追い込んだ2番人気ユウワクスレスレ(牡2、佐賀・真島元徳厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分30秒8(良)。

 さらにアタマ差の3着は、1番人気ブルーデイジー(牝2、佐賀・真島元徳厩舎)と10番人気サンヨースマイル(牝2、佐賀・三小田幸人厩舎)の同着となった。

 勝ったムーンオブザクインは、父エイシンフラッシュ、母サマーヴィーナス、その父ハーツクライという血統。重賞初制覇を飾り、通算成績を6戦3勝とした。

関連リンク

  • 10/3 18:25
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます