「結婚後も仕事を続けたい」と思っている女性はどれだけいるの?

拡大画像を見る

「結婚しても今の仕事を続けたい」と思っている独身女性は、どれくらいいるのでしょうか?

 全身脱毛サロンを運営するヴィエリスが20~30代の女性社員を対象に『独身女性の働き方』に関するアンケート調査を実施したところ、「結婚・出産したら仕事は継続しますか?」の質問に対して、「続けたい」が65.4%、「辞めたい」が24.3%だったようです。結婚後も、そのまま働きたい人は多いようです。

 実際には結婚してすぐに妊娠したので、「退職して専業主婦になった」という女性もいます。子どもができると、休職というよりは辞職を選ぶ人もいるようですね。

 一方で、注意しなければならないのは、周り人の意見。「結婚や出産をしても仕事は続けたい」といくら自分が思っていても、周囲の人が心から賛成してくれるとは限りません。なぜなら、周りがフォローしなければならないシーンが増えるからです。

「結婚後も出産後も仕事を続けたい」と思っている女性社員の存在に対して、「ごめん。正直、退職して欲しい」「フォローするのしんどいよ」と思っている女性社員はいるようです。確かに、仕事は1人ではやりきれないものなので、周囲がどれくらい負担になるのかを想像しなければなりませんね。

 周りに迷惑をかけたくなくて、子どもが小さいうちは復職を控えているという女性もいるくらいです。だからこそ仕事を続けるかどうかは、人間関係や仕事内容など、周囲の環境も考慮することが重要といえそうです。

関連リンク

  • 10/3 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます