豚肉で和・洋・中の絶品スープを作ろう。簡単人気レシピ14選を集めました

拡大画像を見る

豚肉を使った人気の簡単スープレシピ紹介

肉料理に使うことが多い豚肉ですが、豚肉はスープに入れると料理のバリエーションが増えるのでおすすめです。さらに具沢山のスープを作れば、あれこれ副菜を作らなくても栄養を簡単に摂取できます。

豚肉は和風、洋風、中華風どんなスープにも使える万能な食材ですし、余ってしまった豚肉を活用したい場合にも有効なので、ぜひこちらの簡単スープレシピを参考にしてみてくださいね。

豚肉を使った人気和風スープレシピ

豚肉入り具沢山の和風あんかけスープ

和風あんかけスープ

出典:instagram(@sachi825)

豚ひき肉が入ったこちらの和風あんかけスープレシピは豚肉、白菜、豆腐、生姜などが入っています。

出汁が効いているので、最後まで飲み干したくなること間違いなし。

スープに豚ひき肉は意外な組み合わせですが、水溶き片栗粉で最後にとろみをつけることであんかけ状になり、あんと絡んでさらに食べやすくなります。

生姜は身体を温めれくれるので、スープに入れたいおすすめの食材です。

子供から大人まで人気の具沢山豚汁

豚汁

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

日本人には非常になじみのある味噌汁ですが、豚肉や野菜をたくさん入れた豚汁も人気ですよね。

こちらの豚汁には大根や白菜、にんじん、かぶ、じゃがいもに加え、セロリやえのき、しめじ、食感が楽しいねぎに豚肉も入って栄養満点。

食べ応えのあるスープレシピなので、あれこれ副菜を準備する必要もありません。栄養たっぷりの温かいスープを飲んで、体の内側から健康になりましょう。

簡単人気豚バラ肉とキャベツのもつ鍋風スープ

簡単人気豚バラ肉とキャベツのもつ鍋風スープ
出典:https://cookien.com/

もつの代わりに豚肉を使ったもつ鍋風スープは、栄養満点のキャベツがたっぷり入った簡単で美味しいおすすめのレシピです。

中華スープの素としょうゆを使って味付けをするので中華風かと思いきや、にんにくやバターも入っているので洋風のコクやうま味も凝縮されています。バターの量を調節すればキャベツを山盛り摂取できるので、ダイエットにも最適な簡単レシピです。

カレー風味の人気豚汁

カレー豚汁

出典:instagram(@gucci.tckb)

人気の豚汁は豚肉やにんじん、もやしなど好きな具材で作れますが、カレー粉を使ってカレー風味の豚汁を作るのもおすすめです。

豚肉などの具材をカレー粉で炒めて作るので、工程自体は手間がかかりません。カレーのにおいを嗅ぐと、なぜだか食欲が沸いてきますよね。

いつもの豚汁に飽きてしまったという方は、豚肉をたっぷり入れて食べ応え抜群のカレー風味豚汁を作ってみましょう。

具沢山の人気ちゃんぽん風スープ

ちゃんぽん風スープ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

ちゃんぽん麺は人気の料理ですが、女性の場合カロリーが気になってしまいますよね。

ちゃんぽん麵風の具沢山スープなら、カロリーを気にすることなく美味しいスープを味わえます。

豚肉やにんじん、もやし、コーンなど具沢山でヘルシーです。味付けは鶏がらスープの素やしょうゆ以外に、味噌や牛乳なども入っているんですよ。

豚以外にもかにかまやちくわなども入っているので、男性も食べ応えがあるレシピです。

豚肉を使った人気の洋風スープレシピ

食べ応え抜群!絶品白菜と豚バラの白インゲン豆スープ

インゲン豆スープ

出典:instagram(@utosh)

豚肉、白菜、インゲン豆、玉ねぎを使ったこちらの洋風スープレシピは、味付けは塩のみの非常にシンプルな料理なんです。

コンソメなど使うことが多いですが、豚バラ肉のうまみが凝縮されているので、塩のみでも十分美味しくいただけます。

作り方もとても簡単ですし、白ワインの風味や白菜&玉ねぎの甘味など素材のもつうま味を存分に味わえる、おすすめの人気スープレシピです。

簡単!豚バラの濃厚シチュー

ポークシチュー

出典:instagram(@yamamoto0507)

こちらは牛肉の代わりに豚肉を使った濃厚シチューのレシピです。

電子レンジでパパっと簡単に作れるスープなので、煮込み時間も短縮できるので忙しい方にもぴったりですね。

牛肉よりも豚肉の方が安く手に入りますが、豚肉にもうま味成分がたくさん入っているので十分美味しくいただけます。

洋風のスープはホームパーティーやおもてなしにも活躍してくれますよ。

豚汁リメイクで簡単かぼちゃシチュー

かぼちゃシチュー

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

ホワイトソースを手作りして、豚汁の残りを洋風のかぼちゃシチューにアレンジするアイデアもおすすめです。

ホワイトソースは難しいイメージがありますが、実は簡単に作れるんですよ。バターも入るのでコクもあり、牛乳プラスされることでまろやかな仕上がりになります。

味噌×牛乳×バターは相性のよい組み合わせなので、間違いなしの美味しさです。洋風のメニューにも合うのでおすすめ。

味変を楽しめる豚バラの野菜巻きスープ

野菜巻きスープ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

豚バラ肉できのこや水菜をくるくるっと巻いたものに出汁を入れて、ぐつぐつ煮込めば鍋にもスープにもなります。

豚バラ肉&きのこ&水菜はどんなテイストの料理にも合うので、コンソメ味で洋風にアレンジしたり、中華スープの素やダシダ、和風だしなどどんな味付けにしても美味しくいただけます。

同じ具材でも調味料を変えると、がらっと味が変わるので飽きません。

豚肉を使った人気の中華&韓国風スープレシピ

すっぱくて美味しいきのこの酸辣湯

すっぱくて美味しいきのこの酸辣湯
出典:https://cookien.com/

豚肉を使って作る酸辣湯(サンラータン)は、酸味がありながらも辛さも感じる酸っぱくて美味しいスープのレシピです。

酸味は酢、辛さはラー油で調節するので辛いのが苦手な方はラー油を減らしたり、反対に辛いのが好きな方はラー油を増やすのもおすすめ。酸辣湯は中華料理のスープの一種なので、餃子や酢豚など中華料理のときにも合う簡単なスープレシピです。

ネギたっぷり!豚こま塩ダレスープ

塩だれスープ

出典:instagram(@yamamoto0507)

加熱すればするほど甘くておいしくなるネギとうま味成分たっぷりの豚肉を使った塩ダレスープ煮は、具沢山でご飯と一緒に食べたくなる人気のレシピです。

塩ダレスープは鶏がらスープの素がベースで、にんにくチューブやしょうがのチューブを少し入っています。

ごま油の風味も豊かで、塩ダレスープとマッチしていますよ。

どんな具材を入れても美味しくなる簡単スープレシピなので、冷蔵庫の野菜を消費したいときにおすすめです。

少ない材料で作れる簡単ユッケジャン風豆腐スープ

豆腐スープ

出典:instagram(@yamamoto0507)

豚肉、もやし、豆腐、ニラが入ったこちらのユッケジャン風豆腐スープは、鶏がらスープの素・焼き肉のたれ・豆板醤の3つの調味料で完成する簡単レシピです。

焼き肉のたれはとても意外ですが、甘みもうま味も凝縮されているのでスープの味付けに最適ですね。

豚肉が入っている分、食べ応えもアップします。他にも好きな野菜やきのこ類などを入れて、具沢山のスープを作るのもおすすめです。

豚肉&ワンタン入り具沢山スープ

ワンタンスープ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

薄切りの豚肉やワンタンの皮、もやし、白菜を使って作るこちらのスープレシピは、残ってしまったワンタンの消費にも使えるおすすめのレシピです。

鶏がらスープの素やしょうゆ、しょうが、にんにくなど定番の調味料に加え、味噌が入っているのがポイント。

スーパーでも安く手に入るもやしを使えばお財布にも優しく、身体も温まるスープが作れますよ。

スタミナ満点さっぱり春雨スープ

春雨スープ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

豚肉、卵、白菜、春雨と4つの材料を使って作るスープレシピは白だしで味付けするので和風なのですが、麻辣(マーラー)スパイスを振りかけることで中華風の味付けに早変わりします。

辛いものが好きな方は、麻辣スパイスやラー油などをかけて旨辛スープに変化させても美味しいですよ。

同じ白だしで味付けをしても、具材が変わると味に変化をもたらすことができます。

豚肉入りの具沢山スープで栄養摂取♪

今回は豚肉を使った人気のスープレシピをご紹介いたしました。豚肉はスープに入れてあげることで豚肉のうま味がスープに染み込んで、スープがさらに美味しくなります。

また豚肉に含まれるビタミンB1は脂肪燃焼効果もあるので、ダイエットにもぴったりです。豚肉や野菜、きのこなどたっぷり入れた具沢山のスープはお腹も満たしてくれるので、人気のスープレシピを参考にしてみてくださいね。

関連リンク

  • 10/3 8:30
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます