才賀紀左衛門 新恋人の両親に「挨拶させてもらった」 2度の離婚歴、彼女は「バツ0」

拡大画像を見る

 格闘家・才賀紀左衛門(32)が3日、ブログを更新。新恋人の両親に挨拶したことを明かした。マスク姿ではあるが、正面を向いた彼女との2ショット写真も披露している。

 新恋人とは4年前に出会い、再会したそうで、9月からSNSで「#彼女」「#デート」などと記述。SNSでは毎日のように新恋人が登場している。

 3日には「久しぶりに緊張した~」とのタイトルでブログを更新。「彼女のお父さんとお母さんと一瞬だけだけど挨拶させてもらった」「めちゃくちゃ緊張した」と告白。彼女の両親はとても優しそうだったと伝え、娘にも北海道の人気銘菓を土産でもらったことを明かした。

 この投稿には「#彼女#お父さん#お母さん#挨拶#緊張#休日#感謝#娘#大切」などとつづっている。

 2日のブログでは「バツ2子持ちの僕にバツ0で性格も見てくれも良くて料理うまい」と彼女が結婚歴がないこと、性格もルックスもよくて料理がうまいなどとのろけている。

 才賀は19年12月に離婚したタレント・あびる優(35)との間の長女(6)の親権と監護権を持ち、育てている。11年に離婚した最初の妻との間には、2人の子供がいる。

関連リンク

  • 10/3 15:50
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます