藤原紀香 胸元谷間がシースルーで「ボンドガール」「セクシー」の声 007鑑賞時

拡大画像を見る

 女優・藤原紀香が2日、ブログとインスタグラムを更新。夫・片岡愛之助がPRに一役買った映画「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」を、公開初日の1日に観賞し、「omg! so cool! 4Dでの鑑賞、物凄い迫力」と興奮を伝えた。

 7代目ボンド役の英俳優ダニエル・クレイグが卒業することもあり、世界中から注目を集めている同作。紀香も「ジェームズダニエルさんのラスト、ということで色々な思いが去来し。。。」と感慨深げ。愛之助は9月27日、同作のイベントに参加し、リモートではあるが、ダニエルらと会話を交わしていた。

 紀香はインスタでも「#最高 #楽しかった」などと投稿。観賞の際は、黒いレースのカバーがついたマスクに、黒いレースのインナーにジャケット、ファーのついた黒いキャスケット姿で、胸元はシースルーになっており、ボンドガール級のグラマラスな谷間も披露している。

 フォロワーからは「素敵なお召し物」「セクシー シースルー」「カッコイイ」「綺麗」「ボンドガール」「ダニエルと紀香さんのコンビを見たかった」などのコメントが寄せられている。

関連リンク

  • 10/3 15:25
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます