人気コスプレイヤー・伊織もえ、美谷間チラリのオフショルワンピで登場 “1番SEXYなカット”紹介

【モデルプレス=2021/10/03】人気コスプレイヤーの伊織もえが3日、都内で2nd写真集『内緒話』(秋田書店)の発売イベントを開催。報道陣の取材に応じ、写真集をアピールした。

◆伊織もえ、写真集完成に喜び

伊織は大胆に肩を見せ、美谷間をチラ見せした赤と黒のオフショルワンピースに身を包んで登場。

同作は、鳥取と宮古島をロケ地とし、「2人きりの内緒の旅」をテーマに撮り下ろし。温泉旅館ではしゃぐ様子や、妖艶な浴衣姿、大胆に肌を露出したカットなどが収録されている。

写真の収録順や裏表紙に使うカットのチョイスなどは伊織本人も会議に加わって決めたという。「全部話し合って決めたので実際に本になったときは感動しました。コロナもあって撮影は1年半くらい延期した。作るのが結構大変だったけど、その分素晴らしい写真集になった」と完成を喜んだ。

◆伊織もえ、1番セクシーなカットは?

お気に入りは鳥取砂丘での見開きカットで「コントラストがいい。青い空と砂浜がきれい」といい、「この写真の撮影日以外は全部雨で…。この日だけ奇跡的に晴れていた。なのでお気に入りはこの1枚です」とにっこり。

また、1番セクシーだと思うカットを聞かれると写真集をチラ見せしながら、「浴衣で散策する場面があって、射的で景品をゲットする。その景品で遊んでそのままお布団で戯れるという流れ」と少し照れながら紹介した。

◆伊織もえ、写真集は「200万点」

「写真集に点数をつけるとしたら?」という恒例の質問が出ると、「100点です!」と即答した伊織。「実は1st写真集のとき心残りがあった。グラビアを始めた翌年に出した写真集だったので自信がなかったんです。カメラマンさんも衣装さんもプロの仕事してくれたのに、私はどうだろうって。点数は75点くらいだった。自分が100点と言えないものを渡すのはどうなのかなって…」と悔しさを吐露。リベンジとして臨んだ本作は「100点満点以上!200万点くらい」と胸を張れる1冊となった。

早くも次回作の話題となると「これまではグラビアの集大成として写真集を出している。このままグラビアを続けて、どんどん変化していくと思うので、その変化を集大成として3冊目にしたい」と意欲的に語る。

本書の最後のページには路地裏での伊織の写真が収められているが、路地裏には「ヌード」と書かれた看板がある。「3冊目はまさかのヌード?」と聞かれると「それはないです」と笑って否定した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/3 14:36
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます