「今までいい感じだったのに...」男性が一瞬で冷める女性の言動・行動とは

拡大画像を見る


一生懸命「いい女」の仮面をかぶっていたとしても、付き合いが長くなるとだんだん遠慮がなくなるもの。ちょっと油断した瞬間に取り繕っていた素顔が露呈する、なんてことも珍しくないですよね。親しい間柄とはいえ、相手はしっかり感情を持った一人の人間であり、価値観の違う他人です。決して配慮や優しさを忘れてはいけません。今回は、一発でアウトな女性の言動・行動についてご紹介します。


マナーや常識に欠ける行動

「恋は盲目」とはよくいったものですが、どんなことをされても気持ちが冷めないわけではありませんよね。自分の時間を使ってまで、非常識な人と付き合いたいと思うのは非常に稀なケース。マナーや常識に欠けていたら、たとえ想いが通じ合っている状態だったとしても確実に愛は冷めるでしょう。将来を考えているのは、決して女性だけではありません。一般的なマナーや常識を持っているか、男性も細かくチェックしているはず。


食べ方が汚らしい

美味しいものを食べて笑顔になっている女性は、とても魅力的ですよね。好きな女性の食べている姿が好き、という男性は非常に多いのではないでしょうか。しかし、どんなに可愛い女性であっても、食べ方が汚いと「生理的に無理!」と感じてしまうはず。熱い想いも一気に冷めてしまうでしょう。デート中に「食べ方が汚いね...」なんて言えるわけもなく、別れたあとに連絡先を削除、なんて経験を持つ男性もいるのでは。


お金にルーズなことを自慢

赤字続きなのにも関わらず生活を変えようとしない、物ごとの優先順位がつけられず無駄な買い物が多い、といったお金にルーズな人って案外ちらほらいますよね。決して誇れることではないのに、無意識にルーズさを自慢気に話してしてしまう人も。「目先のことしか考えられないんだ」と幻滅される原因になるでしょう。


「つらいのは貴方だけじゃない」

どんなに強い人であっても、ちょっとしたきっかけで心が折れてしまうことってありますよね。そんな時は優しく手を差し伸べてくれる人を求めているもの。「つらいのは貴方だけじゃない」といわれたら、間違いなく千年の恋も冷めるでしょう。


まとめ

誰かと仲を深めたり信頼関係を築いたりするのは、膨大な時間がかかりますよね。しかし、愛情や信頼が壊れるのは一瞬。後悔した時にはもう手遅れ、なんてことも。「親しき仲にも礼儀あり」という言葉をその都度思い出して、ぜひ配慮のある言動・行動を。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/3 13:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます