東京・長野・山梨限定! コメダ珈琲モーニングに「白桃とすもものジャム」が登場! 規格外フルーツを活かす取り組みです

拡大画像を見る

大人気のコメダ珈琲店モーニングメニュー! なんと東京・山梨・長野限定でフルーツジャム「白桃とすもものジャム」が登場します!

なんとこちら、コメダ珈琲店が行う「地域食材の紹介と生産者支援」という取り組みの一環でもあるのです!

【このジャム絶対美味い…!】

2021年10月1日から登場した、地域限定モーニング「山梨県産 白桃とすもものジャム」

ジャムに使用されているのは、フルーツ王国・山梨で育った白桃とすもも

寒暖差が大きく日照時間も長い甲府盆地で育った白桃は、果実の中心までしっかり濃い味わいで、果汁もたっぷりが特徴

すももは、糖度が高く、まろやかで濃厚な味わいの「太陽」を使用。果肉感を生かし素材本来の甘さとフレッシュさを堪能できるようになっています。

【規格外品を活かす取り組みです】

ちなみに、ジャムに使用された果実は「規格外品」。コメダ珈琲店では、2019年から規格外品の果実をジャムに加工する取り組みを実施しており、今回の企画もそのひとつ。

生産者さんを支援するだけでなく、生産地の近くで消費することで、輸送時に発生する排気ガスも減少するとのこと。

美味しく食べることが応援&サスティナブルな取り組みにつながるなんて、ウィンウィンですね!

【期間限定です】

地域限定モーニングは11月末まで販売予定。終売時期は店舗によって異なるので、お近くの店舗を確認してみてください。

※山梨県・東京都・長野県の89店舗で販売予定、販売は一部店舗を除きます。

参照元:プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 10/3 7:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます