「有吉反省会」出演・今井華さんのコメントで話題を呼んだミーム「チル」の意味とは

拡大画像を見る

【いま注目のトレンドワード・53】 ネット上で飛び交うトレンドワードとは別に、いつの間にか定着して目に触れる機会の多い“ミーム”。略語や造語など種類は様々だが、パっと見ただけでは意味が理解しづらいものも。そこで今回は、TwitterやInstagramで見られる「チル」に注目。どのようなタイミングで使われるミームなのか探っていこう。

●「チルってる」「チルしたい」


 Instagramで「#チル」を検索したところ、ティータイムの様子や旅先のスナップなど11万件を超える投稿が。見ている側も心が安らぐような、落ち着いた雰囲気のものが目立つ。
 一方Twitterに目を向けてみると、「疲労感が溜まっていたのでヒーリング音楽を聴いてチルってる」「きれいな夜景を見ながらチルしたい」といったツイートが見られた。
 「チル」「チルってる」の語源は、どうやら“ゆったりした曲”を指す音楽用語「chill out(チルアウト)」が由来のよう。そもそも「chill」には“冷やす・冷ます”といった意味があり、「chill out」は“リラックスする・落ち着く”と訳される。
 「リラックスした状態」を端的に表すために「チル」「チルってる」という言葉が生まれたと考えれば、SNSに投稿されたツイートや画像の意味も理解しやすい。
 ちなみに「チルってる」という表現に注目が集まったのは、以前「有吉反省会」に出演したモデル・今井華さんのコメント「チルってます」がきっかけとされている。今井さんといえばギャル語「バイブス」で話題を呼んだだけに、キャッチーなフレーズが再び若者のハートを刺激したのかもしれない。
 Instagramへの投稿のように、リラックスしている本人だけでなく見る者にも癒しをもたらす「チル」。忙しい日々を送っている人は、心身ともに「チルって」みてはいかがだろうか。(フリーライター・井原亘)
「チル」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・W主題歌
・#猫パンチが来たら
・聖闘士星矢
・仮面舞踏会
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている

関連リンク

  • 10/3 10:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます