佐藤健×阿部寛、容疑者と刑事がついに対峙…『護られなかった者たちへ』本編映像

拡大画像を見る

現在公開中の中山七里原作ヒューマン・ミステリー映画『護られなかった者たちへ』より、佐藤健扮する連続殺人事件の容疑者として追われる利根と、阿部寛扮する彼を追う刑事・笘篠がついに対峙する、緊張感たっぷりの本編映像が到着した。




震災から10年目の仙台で、連続“餓死”殺人事件が発生。容疑者として捜査線上に浮上したのは、別の事件で刑期を終え、出所してきたばかりの利根。笘篠は、利根をあと1歩のところまで追いつめるも、決定的な証拠が掴めないまま、第3の事件が起きようとしていた。

その被害者として狙われるのが、国会議員で若手政治家のホープ・上崎(吉岡秀隆)。今回到着した映像は、そんな上崎の講演会後のワンシーンだ。

『護られなかった者たちへ』本編映像

利根が接触して来ると思われた講演会を厳重警戒する笘篠だが、怪しい動きもなく終了。そして上崎は、多くの警護に見送られながら駐車場を離れようとするが、フードを深く被った利根が突然現れ、「話がある」と切羽詰まった表情で迫りかかる。

しかし利根は、駆け付けた笘篠に投げ飛ばされてしまう。何とか上崎に食らいつこうとする利根だが、笘篠の部下・蓮田(林遣都)ら警官に取り押さえられる。ついに捕らえられた利根。本編では、上崎に接触した目的にも注目だ。

『護られなかった者たちへ』は全国にて公開中。



(cinemacafe.net)


■関連作品:
護られなかった者たちへ 2021年10月1日より全国にて公開
©2021映画「護られなかった者たちへ」製作委員会

関連リンク

  • 10/3 10:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます