明石家さんまも引いた?アキナ山名「毎晩抱いてます」生々しすぎる新婚性活

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・アキナの山名文和が、9月27日放送の「痛快!明石家電視台」(毎日放送) に出演。7月に結婚した吉本新喜劇の宇都宮まきを「毎晩抱いてます」と語った。

 番組冒頭、MCの明石家さんまが「新婚生活を根掘り葉掘り聞きたいと思います」と切り出し、「長いこと独身生活送って、家に帰ると愛する人が待ってくれるっちゅうのは、やっぱこれ雰囲気違うやろ?」質問。

 山名は「そうです。僕、41歳なんですよ。41で、毎晩(家に)女性いますやんか。もういま、結婚して1~2カ月、毎晩抱いてます」と真顔で告白した。

 これにはスタジオも爆笑。中川家の礼二は「そんなんええて言わんで!」と笑い、相方の秋山賢太も「顔よぎるから嫌やねん」とツッコミを入れたが、山名は「すごないですか? 愛ってすごいなって。僕、ビックリしてますもん」と真剣な表情で語った。

 そんな山名にさんまは「愛ってすごい。それは素晴らしい。今のうちに先輩からアドバイスすると、前半無理しないようにな。なあ、礼二」と礼二に話を振ると、礼二も「ホンマにそうです。無理はたたりますから」とアドバイス。

 最後は「抑え気味にいかせてもらいます」と納得の表情だった山名。41歳で毎日はすごい気もするが、美人芸人の宇都宮が相手なら、無理からぬことかもしれない。

(鈴木十朗)

関連リンク

  • 10/3 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます