千葉雄大の素顔や本音を東京03が深堀り!

拡大画像を見る

東京03(飯塚悟志、豊本明長、角田晃広)の地上波初冠コント番組『東京03とスタア』(日本テレビ、毎週日曜13:45~※関東ローカル)が、10月3日からスタートする。

YouTubeチャンネルで配信中のコント動画は平均350万再生を超え、単独ライブのチケット争奪戦も年々激化している大人気お笑いトリオ東京03が、初回ゲスト・千葉雄大を筆頭に、毎回異なる“大物スタア”とコントで共演。テレビ東京の『ゴッドタン』などを手掛ける佐久間宣行、『有吉の壁』などを手掛ける日本テレビの橋本和明――芸人をよく知る2人が、企画からキャスティング・演出までまるっと担うことでも注目の“実験的コント番組”が、オンライン動画配信サービスHulu(フールー)でも独占配信されることが決定した。さらに、毎週、同日放送回の見逃し配信に加え、地上波本編では見られないスペシャルコンテンツも配信される。

Huluでは2種類の特別映像をプラスして独占配信。1つめは、実力派作家が書き上げたオリジナルコントに東京03と大物スタアが挑戦するメイン企画「東京03とスタアのコント」のフルバージョン。地上波で放送した映像はもちろん、コントに挑む彼らの貴重なメイキング映像や、コント本番収録後に本音を炸裂させるアフタートークもたっぷり。なお、10月3日の地上波放送後から配信される初回は、人気放送作家・オークラが書いたオリジナルコントに挑む東京03&大物スタアゲスト・千葉の初出し映像が満載。千葉の意外な素顔や本音も、東京03が深堀り……!?

さらに、毎回異なる若手芸人が“東京03とどうしてもやりたいコント脚本”を制作し、“音声のみ”で一緒に演じるミニ企画「東京03とやりたい音声コント」の完全版もHuluで独占配信。初回はAマッソ(加納、村上)が名乗りを上げ、東京03と稀有なコラボを展開することに。昨年の『女芸人No.1決定戦 THE W』で初の決勝進出も果たしたAマッソ。彼女たちはお笑い界の先輩にあたる東京03を相手に、どんな笑いを生み出すのか……。

<東京03(飯塚悟志、豊本明長、角田晃広)コメント>
飯塚:初冠ということで浮かれすぎてて、(メイキングの)カメラを気にしていなかったというか、裏側を撮っていたことに気づいてなかったですね。

豊本:何を撮られているのかわからない……(笑)。

角田:メイキング映像を撮ってくれたディレクターが、我々のガチファンでいてくださったので、本当の裏を撮ってくれてるんじゃないかなー(笑)。

飯塚:Huluの音声コント完全版は、新たなくだりを足してちょっと遊びでやってみた! みたいなことなので、なかなか聞けないものになっていると思います(笑)。普段だったらお蔵入りするような、遊びでやってみました! みたいなものになっているので、これは貴重だと思います。

角田:そういうノリだったり、発言だったり……(笑)。

豊本:本編と比べて聞いてほしいですね〜。

飯塚:絶対に本編(放送)の方が出来はいいんですけどね(笑)。本当に番組が好きな方や、一緒に作ってくれた芸人さんのファンの方にはぜひ楽しんでもらいたいです。

<佐久間宣行 コメント>
私や橋本さんや日テレの優秀な技術チームと東京03が、1つのコントに2〜3時間かけてじっくり作っていく過程がメイキングにはしっかり入っているので、お笑い好きな方にとっては面白いんじゃないかなと思います。

あと一番の見どころは、毎回キラキラした目でセットを見る東京03です(笑)。「こんなセットでやれるんだ!」って思う東京03の、いつまでも変わらないコント好きな少年たちみたいなその魅力が、メイキングには余すことなく入っています。コントをやっている東京03って、ちょっと青春みたいなものを感じるんです。メイキングを観てからコントを観ると感動しちゃうかもしれないと思います。

音声コントは、後輩(芸人)たちが東京03をめちゃくちゃリスペクトしていて、全員本気でネタを書いてくれてるんです。だからどのネタも本当に面白い。(若手芸人らは)自分たちが単独ライブでやるようなネタを持ってきてくれていて、その姿勢にも感動したし、若手芸人に好かれている東京03にも感動しました。音声コント完全版のふざけている感じはHuluでしか観れないので、テレビコントとは雰囲気が違って、ちょっとライブっぽい感じになっているのが面白くて楽しめると思います。

<橋本和明 コメント>
メイキングは、出演してくださった方々の素が楽しめることと、東京03がセットを見てはしゃぐ姿とか、後輩芸人と仲が良いからこんなやりとりするんだとか、スタア(ベテラン俳優)が来た時は最初遠慮してるんだけど徐々に打ち解けていってアドリブの応酬になっていくんだなとか、どういう過程を経てゲストの方とコントを作っていくのかが観られるので、本当にお得だと思います。「東京03とスタア」を骨の髄まで楽しんでもらうのにはすごく良いコンテンツになっています。それから、東京03と佐久間さんの大ファンで、『有吉の壁』も担当しているお笑い好きな竹内ディレクターが繋いでいるので、質問もなかなかディープなところに切り込んでいますし、ファン目線で作られていると思います。

音声コントは、どうしても放送だと尺が決まってしまうけど、スタジオではみんなはしゃいで楽しんでコントをやっているので、放送では入れられないという部分もHuluの完全版には入れることができました。こちらもぜひ楽しんでもらいたいですね。

関連リンク

  • 10/3 9:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます