SixTONES松村北斗と森七菜の「濃厚接触写真」漏洩が鎮火せず!HiHi Jets、NEWS小山慶一郎、嵐・大野智…ジャニーズ「禁断ネット流出」!!

拡大画像を見る

 2月19日に劇場公開され、9月8日に映像作品が発売となった映画『ライアー×ライアー』でダブル主演を務めたSixTONESの松村北斗(26)、女優の森七菜(20)を巡ってある騒動が起きた。

「9月18日頃から、ツイッターを中心に松村と森が親密そうにしている写真が出回ってしまったんです。出回ってしまったのは、松村と森が寄り添ってアイスを食べるものや、2人が肩を寄せ合っているもの、2人揃って歯磨きをしている写真の3点です。

 この写真が出回ると、“流出させた奴も悪いけど、流出したらまずい写真を撮る松村北斗と森七菜が1番悪いよ。なんですかあの距離感は”“松村北斗と森七菜プロ意識以前に社会の常識を身に付けなさいよ。コロナ禍でまだグループのメンバーが家族扱いになってない時に共演者とフェイスシールドやマスク無しにあんな距離でいることが非常識だよ”といった声がネットに寄せられていました。

 また、映画で共演した2人とあって、作品サイドからなのか、個人サイドなのか、写真の流出元を気にする人もいましたね」(WEB編集者)

 騒ぎになる中、映画『ライアー×ライアー』の公式サイトで9月24日、「SNSに投稿された画像についてのご報告」との文章が公開された。そこでは、「流布されている写真画像に関しましては一部修正などが入っておりますが映画撮影中のメイキング素材だということが認められます」「本来このような形で公開されるべき画像ではありません」という説明がなされた。

「作品サイドから流出されたとの説明があったものの、今度は、“もともと大した写真じゃなかったのに、一部の気持ち悪い熱狂的なファンが大騒ぎして叩きまくったせいで大事になったんでしょ? ギャーギャー批判してた人達はそこんとこ分かってんのかな?”“北斗の流出の件で、オフショにしても距離近すぎてファンのこと考えてないとかプロ意識がどうとか言ってる人いるけど、みんなピュアすぎてびっくりなんですけど”と、炎上騒ぎを起こした一部の人たちに対しての批判が、ネットに寄せられる事態となってしまいました」(前同)

■写真流出で自粛処分、水着ツーショットの流出も

 長くくすぶり続けている松村と森の「濃厚接触写真」の流出劇。松村と同じジャニーズタレントでは、プライベートの写真の流出が認められ処分が下されてしまったケースもある。

「2019年9月、ジャニーズJr.内の人気ユニット・HiHiJetsの橋本涼(20)と作間龍斗(19)のプライベートな“ベッド写真”がネット上に流出し騒ぎになりました。

 写真は橋本が女性と一緒に寝ているものや、作間が飲酒したかのような真っ赤な顔で眠っているものでした。ジャニーズ事務所は、2019年9月に流出した写真が本人のものであると2人とも認めたと報告し、2人は2019年いっぱい芸能活動を自粛する処分を受けました。この騒動では、“今回のはだいぶ度が過ぎてるし、バカすぎ”“活動自粛で、その期間自分と向き合って本来どうあるべきなのかきちんと考えてまた戻ってきて欲しい”といった声がSNSで寄せられていましたね」(女性誌ライター)

 2018年5月に、プライベートで参加した飲み会での、相手女性へ一気飲みをうながす音声データがネット上に流出し、同年6月の『週刊文春』(文藝春秋)で未成年女性との飲酒が発覚して活動自粛となったNEWSの小山慶一郎(37)。実は、このとき以外にも流出騒動があった。

「小山は、2017年2月にハワイと思しき場所で、女優の新藤まなみ(29)と水着姿で寄り添う写真が流出してしまいました。この騒動では“小山くんのやつちゃんと見た。えぐ。写真までは見たくないよね〜〜。現実突きつけられた感じ”“もう何信じていいか分からん”と、ショックを受ける人も少なくありませんでした。

 当時、新藤は太田希望という名前でアイドル活動をしていたのですが、小山とのツーショット写真が出回った後に所属事務所を解雇されてしまいました」(前同)

■立て続いた流出劇も「そっとしておいてあげて」の声

 国民的アイドルグループのリーダーもネット流出劇に巻き込まれてしまった。

「2021年から芸能活動そのものを停止している嵐の大野智(40)は、2020年11月の『週刊文春』(文藝春秋)に、約6年にわたってシングルマザーのAさんと真剣交際していたことが報じられました。この女性とは2019年1月の段階で破局を迎えていたそうですが、今年7月7日にはAさんが撮影したと見られる、船釣りをしている大野のプライベート動画、7月24日にはYouTuberの男性が『画像動画展覧会』という生配信を行ない、大野とAさんのプライベート画像や動画を流出させるということがありました。

 こうした流出劇には、“釣り流出動画を見た なんか初めて推しに対して ちょっと気持ち悪いな という感情が芽生えてしまった”との声もあったものの、大野が活動休止中とあってか“もうそっとしておいてあげて欲しい”との声が多く上がっていましたね」(前出の女性誌ライター)

 7月26日深夜から9月27日深夜まで、初主演ドラマ『武士スタント逢坂くん!』(日本テレビ系)に出演していたジャニーズWESTの濱田崇裕(32)も、かつて写真がネット流出してしまったことがあった。

「2019年10月に濱田と一般女性の密着ショットが流出してしまったことがありました。当時のジャニーズWESTは2019年9月に開幕した『FIVBワールドカップバレーボール2019』のスペシャルサポーターを務め、2019年10月の流出直前には大会のテーマソング『Big Shot!!』がリリースされたばかりでした。

 まさにグループが乗りに乗っているタイミングでの流出劇とあって、“厳しいこと言うようだけど、今1番大事な時期だろ?”と危機管理能力を疑う声も寄せられていましたね。当初は写真に写っているのが本当に濱田なのかという声もあったのですが、2019年10月19日付の『文春オンライン』でこの写真流出が報じられてしまいました」(前同)

 女性誌編集者は話す。

「過去に何度も写真が流出してしまう事例があるのを見ると、ジャニーズアイドルたちにとっては、女性との写真を撮るだけでも非常にリスキーなことと言えるでしょうね。特に深い関係はない、スキャンダラスなことはいっさいなくても、一度ネット流出してしまうと大きな騒ぎになってしまう。ファンのことを考えると、ネット社会の今、彼らは、より一層の注意を図っていかなくてはならないのでしょうね」

 写真1枚でも気が抜けない。アイドルはつらいよ!?

関連リンク

  • 10/3 8:35
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます