東山紀之が後輩の嵐・櫻井&相葉のW結婚を祝福「まさか同時だと思わなかった」

拡大画像を見る

 俳優の東山紀之(55)が3日、キャスターを務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜、前5・50)に生出演。後輩の嵐・櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)が9月28日にそれぞれの結婚を同時発表したニュースに触れ、2人を祝福した。

 東山は「着信があったんですけど、仕事で出られなかったんです。でもいいニュースだろうなとピンと来ました」と事前に電話があったことを明かした。「2人が結婚と出てたんで、僕もちょっと勘違いしまして。何となくいいのは知ってましたが、そこまで…と」と笑いを誘った。

 かわいい後輩たちの新たな門出に、「デビューからいいときも悪いときも大変なときも見てるので。2人とも真摯(しんし)に仕事にもファンのひとたちにも向き合ってきた。これからもさらに表現者として、広く深くなっていくんじゃないですかね」とエールを送った。

 番組では2回にわたって櫻井と相葉の結婚について触れ、東山は「僕もまさか同時(発表)だと思わなかったんですが、喜ばしいこと」と改めて祝福。「2人とも話をしましたが、櫻井が40歳で相葉が39歳。年齢的にはいい感じかなと思うし、結婚することによって、さらに表現者として幅が広がっていくと思う。時代も変わって彼たちが新しいスタイルを作っていく。そのうちお酒でも飲みながらゆっくり語り合いたいと思います」と、家庭を持った2人のさらなる活躍に期待した。

 メンバーとグループの魅力について「ひとりひとりがそよ風みたいに爽やかなんですよ。5人集まると“嵐”」と絶妙に表現。「2人の頑張りが皆さんの頑張りになると思う。今後もしっかりした姿勢を見せていただきたいですね」と話していた。

関連リンク

  • 10/3 8:07
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます