「まるで計算しつくされた美味しさ…」ローソン新作【秋限定グルメ】が専門店並みのクオリティだった…

コロナ禍で専門店に行けない人たちのニーズを満たすというコンセプトで生まれたローソンの「Uchi Cafe Specialite」シリーズ。
9月21日、そのシリーズに、新作が登場しました!

「Uchi Cafe Specialite 陽(ひ)まるアップルパイ・秋」という、名前からして美味しそうな商品です。
専門店にも引けを取らないローソン渾身のアップルパイのお味はいかに?

(1)パイ生地の美しさと美味しさに感動




「Uchi Cafe Specialite 陽(ひ)まるアップルパイ・秋」は、見た目からして美しい!
パイ生地の網目が、まるで王冠のようにデコレートされています。

生地はしっかりとしたこんがり焼き目がついていて、サクサク食感!
たっぷりとバターを使った生地が何層にも折り重なっています。

バターの香りが華やかで、どんどん食べ進めてしまいますよ。


(2)りんごがごろっとそのまま登場




パイの中にはごろっと大きなりんごが入っていてびっくり!
まるまる一個を半分にしてコンポート状にしたものと、その下にダイス状のりんごも入っていました。

アップルジャム状のフィリングが多い中、これはインパクト抜群です。
このフィリングは、もう専門店レベルではないでしょうか?


(3)フレッシュ感とシナモンの香りがたまらない




フィリングの主役のりんごはしっかりした歯ごたえ。
トロトロ系ではなく、フレッシュな食感が感じられるタイプです。

甘さは控えめで、りんごの素朴な美味しさを存分に感じられるのがポイント。
シナモンの香りが程よく効いて、絶妙な美味しさでした。


(4)カスタードとアーモンドスライスが高級感たっぷり




「Uchi Cafe Specialite 陽(ひ)まるアップルパイ・秋」の素晴らしいところは、りんごを引き立てる脇役たち。

そのひとつが、フィリングのカスタードクリームです。
とろりと甘いカスタードがフレッシュなりんごに絡んで、たまらない美味しさ。

パイ生地の上にトッピングされたアーモンドスライスも、よい仕事をしています。
パリッとした食感とアーモンドの風味が最高のアクセントに。


ローソンの新作、「Uchi Cafe Specialite 陽(ひ)まるアップルパイ・秋」は、専門店の商品のようなハイレベルなアップルパイでした。

サクサクのパイ生地や、豪華なサイズ感のりんごフィリング、脇役のカスタードやアーモンドスライスに至るまで、計算しつくされた美味しさ。

アップルパイが好きな方は、ぜひ自分へのご褒美に買ってみてくださいね。


※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。


(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/2 20:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます