アマンド六本木店に、佐賀県の新ブランドいちご「いちごさん」コラボメニュー登場


佐賀県、JAグループ佐賀及びさが県産品流通デザイン公社が、佐賀県の新ブランドいちご『いちごさん』の首都圏での認知度を高めるため、六本木を代表する待ち合わせスポットである東京の「アマンド六本木店」にて、10月1日(金)~31日(日)の期間『いちごさん』コラボメニューを販売中だ。

佐賀県生まれの新ブランドいちご


2018年秋にデビューした、佐賀県生まれの新しいいちご『いちごさん』。県・JA・生産者が一体となり、7年の開発期間をかけ、1万5千株から選び抜いた自信作だ。

『いちごさん』は、凛とうつくしい色と形、華やかでやさしい甘さ、果汁のみずみずしさが特徴。

また、長く愛されるいちごになることを願って、呼びやすくて覚えやすい、清々しさとインパクトを合わせ持つ名前を付けたという。

ショートケーキやオープンサンドが登場

今回発売の『いちごさん』×ALMONDコラボメニューには、「いちごさんのアイスショートケーキ」ドリンク付き1,200円・単品700円、「いちごさんのドレッシングで味わう彩り野菜のオープンサンド」ドリンク付き1,100円、「いちごさんのミルクセーキ」720円、「いちごさんのティラミス風ミニパルフェ」テイクアウト373円がラインアップ。

上記価格は全て税込となっている。

新ブランドいちご『いちごさん』の魅力が詰まったコラボメニューを、この機会に味わってみては。

■アマンド六本木店
住所:東京都港区六本木6-1-26

画像をもっと見る

  • 10/2 10:32
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます