ニューヨーク屋敷 KOC最低得点で松本人志に責任転嫁 M-1で高得点要求

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が2日、TBS系で放送された「キングオブコント2021」に出演し、審査員のダウンタウン・松本人志にクレームをつけた。

 ニューヨークは10組中7組目で登場。しかし、合計453点とこの時点での最低得点となった。画像が切り替わると、屋敷は「松本さんが『みんな笑うな』言うたからや!あれは不正行為です」と指を指しながら全力で責任転嫁した。

 松本は「おれにぶつかってくんな!」。屋敷は「トップバッターからやり直しを」とまくし立てが、松本は「おおむね漫才でもできたかな」とまっとうな評価を下し、“悪あがきコント”を封じた。

 屋敷が「じゃあ、M-1でこのネタやるんで高得点付けてくださいよ」と続けると、即座に浜田雅功が頭をペチッ。松本も「態度悪いぞ!」と同時にツッコミを入れ見事なコンビネーションを披露した。

関連リンク

  • 10/2 21:15
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます