花澤香菜、友達との“褒め合い”でモチベーションアップ「『朝から散歩したの!? えらい!』みたいな(笑)」

拡大画像を見る

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。9月9日(木)の放送は、ゲストに花澤香菜さんが登場! ここでは、花澤さんが好きなラジオについて、そして花澤さんがおこなっているメンタルトレーニングについて伺いました。


(左から)マンボウやしろ、花澤香菜さん、浜崎美保


◆「褒め合うだけでモチベーションが上がります」

やしろ:花澤さんは“ラジオがお好き”とのことですが、けっこう聴かれるのですか?

花澤:ラジオは聴きますねぇ。

やしろ:どういったタイミングで聴いていますか?

花澤:移動中ですね。なので、お昼過ぎぐらい(の番組)がけっこう多いのですが、帯の番組とかを聴いていると“ここに生活があるな”って思うんですよ。

やしろ:ここに生活がある……すごいラジオ好きな人の聴き方ですね(笑)。

花澤:ハハハ(笑)。なんか(アニメなどで)いろんなキャラを演じさせてもらっていると、殺伐とした気分になることもあれば、自分からかけ離れたものを演じるときもあるので、自分に戻るタイミングが必要で。

やしろ:なるほど。

花澤:あと、ラジオを通じて“この放送を聴きながら、(仕事や勉強など)いろんなことをしている人たちがいるんだな”って思いを馳せると、“私も頑張ろう!”って思って、すごく落ち着くんですよね。

やしろ:ラジオって、聴いてくださるみなさまの日常が書き込みで読まれたりするから、よりリアルに感じますよね。

花澤:そうなんですよ。だから、すごい落ち着くんですよ。

やしろ:そうですよね。声優の仕事のなかで誰かと恋をしたり、次の日には誰かを殺したり(笑)。

花澤:あります、あります(笑)。1日に(収録が)3本くらいあったりするので。

やしろ:そうか、次の日どころか1日で何役も使い分けて……メンタルのほうは大丈夫なんですか?

花澤:なので、メンタルのことは考えまくります。なんでしょうね、自分がメンタルを持っていかれることも、もちろんありますし、(アフレコ)現場ごとにさまざまな人たちがいて、自分のポジションも(現場によって)全然違うので、“どこが自分がいやすい場所なのかな”って考えるのも、ちょっとしたメンタルトレーニングになっているのかなと思いますね。

やしろ:先輩が多い現場もあれば、後輩の多い現場もあって、そこで立ち位置を変えていかなきゃいけない。

花澤:そうですね。例えば、“この人と話していると落ち着くな”っていう人を見つけたり、“コミュニケーションがうまくいかないな”って思うことがあったら、あえて自分からもっと話しかけてみるとか。そうやって、自分のメンタルを整えることはしていますね。

やしろ:僕のお知り合いの方も同じようなことを言っていて、その人は“好きな人としか会わない”って言っていました。

花澤:なるほど~。

やしろ:同じことだとは思いますが、どうしても仕事で会わなきゃいけない人はいると思いますが、自分が話していて“楽しい”“ラクだな”っていう人とは、必要以上に連絡して会ったりしているって言ってました。

花澤:それ大事ですよね~、分かります。私もリモートでよく話す友達がいるんですけど、お互いを褒め合うんですよ。「今日、朝から散歩したの!? えらい!」みたいな(笑)。

やしろ:褒め合うのって大事ですよね。

花澤:はい。それだけでモチベーションが上がりますもん。

やしろ:あと、大人になると、知り合いや友人がたくさんいる必要がないなって思うというか。本当に自分の心をオープンにできる人が1人、2人でもいることが一番大事ですよね。

花澤:大事ですね。本当にそう思います。

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月~木曜17:00~19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/sky/

関連リンク

  • 10/2 20:40
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます