「今しばらく音楽をやらせて下さい」 小室哲哉の告知内容に「泣いた」の声

拡大画像を見る

音楽ユニット『TM NETWORK』をはじめ、数多くの音楽プロジェクトに携わり、活躍してきたミュージシャンの小室哲哉さん。

2018年1月に週刊誌で不倫疑惑が報じられると、小室さんは「男女の関係ではない」と否定した上で、引退を表明しました。

C型肝炎やストレスが原因の突発性難聴など、身体的な理由も含めての決断だったといいます。

小室哲哉、6年ぶりの『TM NETWORK』活動再開を発表

2021年10月1日、6年ぶりに『TM NETWORK』の活動が再開されることが発表されました。

同日夜、小室さんは自身のInstagramに手書きのメッセージを投稿。活動再開について、想いを明かしました。

改めて、ほんとうにお騒がせし、ご心配ご迷惑をおかけしたことをお詫びします。

今しばらく音楽をやらせて下さい。音楽で働かせて下さい。

体力は後退しましたが、何より創るアイデァ、エネルギーは確実に進化していると感じています。

TMはTMなりの活動を、僕は僕なりの創作をしたい。

いろいろな過ちがありましたが、まだやれると背中を押してくれる友がいました。待っていてくれるファンのみんながいました。

これからの自分に残された時間にできること全てで、音楽で少しでも光を灯せたら。

このコロナ禍に沢山の事を考え、奮起致しました。

毎日、あらゆる人への感謝でいっぱいです。

この気持ちを忘れることなく、これから創作に励みます。

tk19581127_official ーより引用

「今しばらく音楽をやらせてください。音楽で働かせてください」と、多くの人へ許しをこうような文章をつづった小室さん。

文章からは、活動再開を決意するまでに、いろいろな葛藤があったことが伝わってきます。

一度引退を表明した小室さんですが、音楽を愛する気持ちや、創作活動への熱意は変わっていないようです。

『TM NETWORK』は6年ぶり、小室さん自身は3年ぶりとなる再始動の発表に、多くの人が喜びをあらわにしました。

・ファンとして本当に嬉しくて泣いた。『TM NETWORK』は自分の青春です。

・コロナ禍で悲しいニュースが多い中、とてもいいニュースで元気が出た。

・身体を第一に、今後も音楽の才能を発揮してくれたらいいなと思う。

今後『TM NETWORK』は10月から隔月で、オリジナルライブ映像作品を3回配信するとのこと。

きっと小室さんは音楽の力で、社会に笑顔の輪を広げてくれることでしょう。

[文・構成/grape編集部]

出典 tk19581127_official

関連リンク

  • 10/2 16:01
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます