生駒里奈 同郷・柳葉敏郎と秋田弁全開で出演作をPR「映画楽しんでけれなー!」

拡大画像を見る

 女優の生駒里奈(25)が2日、都内で映画「光を追いかけて」の公開記念舞台あいさつを、共演の中川翼(15)、長澤樹(15)、柳葉敏郎(60)らと行った。

 秋田出身の柳葉と生駒。オール秋田で敢行されたロケに生駒は、実家から撮影に向かっていたといい「仕事を終えて家に帰るということが、こんなにもうれしいことだったんだと気付けました」と貴重な時間をしみじみと振り返った。現在、秋田に居を構えている柳葉も「この年齢になって、改めて自分が住んでる場所の素晴らしさを感じることができた」と充実感をにじませた。

 イベントでは、2人による秋田弁講座が開講。映画初主演を務めた中川、ヒロイン役の長澤について柳葉は「この子たちの純粋さたるもの、いやー参ったっけ」と秋田弁全開で絶賛。生駒も「コロナ禍でいろんな葛藤がある日々ですけど、元気に頑張って明日に向かって走っていけたらいいなと思います。映画楽しんでけれなー!」と笑顔で呼びかけた。

関連リンク

  • 10/2 15:23
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます