子供のリアクションに「めっちゃ笑った」「うちの子もこれ」 笑いのツボが謎すぎる…

拡大画像を見る

家族との日常を漫画で描き、Twitterに投稿している、漫画家の犬犬(@inu_eat_inu)さん。

伝い歩きができるようになった息子さんは、いつも元気いっぱい!犬犬さんは時には振り回されながら、妻と一緒に子育てをしています。

子供ならではの反応に「よかったね!」

2021年10月1日に犬犬さんが描いたのは、息子さんのリアクションに関するエピソード。

まだ幼い子供にとっては、あらゆることが新鮮なのでしょう。犬犬さんがくしゃみをする姿を見て、なぜか爆笑する息子さんでしたが…。

くしゃみをする時、どうしても変な表情になってしまうもの。息子さんは犬犬さんの表情に笑ったのかもしれません。

…と思いきや、自分でくしゃみをしてもお腹がよじれるほど面白い様子。幼い子供にとっては、くしゃみそのものが面白いのでしょうか…!

『おじさんのような笑い方』をする我が子を見て、犬犬さんは「よく分からないけど、楽しそうでよかったね…!」と思ったそうです。

子供の笑いのツボが謎なあまり、困惑させられるのは『親あるある』。多くの子育て経験者から「分かりすぎて、めっちゃ笑った」「うちの子もこれ!」といった声が寄せられました。

本来、慣用句の『箸が転んでもおかしい年頃』は思春期を指しますが、この時期の子供にも同じことがいえるのではないでしょうか!

[文・構成/grape編集部]

出典 @inu_eat_inu

関連リンク

  • 10/2 12:26
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます