神木隆之介「君の名は。」声優抜擢後の“研究”打ち明ける

【モデルプレス=2021/10/02】俳優の神木隆之介が、1日放送のカンテレ・フジテレビ系バラエティー番組『さんまのまんま秋SP』(よる8時~)に出演。映画『君の名は。』の主人公の声を務めた際の努力を明かした。

◆神木隆之介の努力

アニメが大好きで、新海誠監督の作品が「ずっと好きで好きで、過去の作品もずっと観て、新しい映画も楽しみだなって言っていた」という神木。

そんな中で『君の名は。』の声優に抜擢されたそうで、「大好きだったからこそ、研究に研究を重ね、歴代のものを何十回も。ナレーションの言い方とかもずっと練習して研究して、息の出し方とか『ここでこのぐらい息吐くんだ』って…と」新海監督の作品に出演している声優の声を研究しつくしたことを明かした。

◆努力の成果に感心

神木の努力に、明石家さんまと松たか子は「すごい」と感心。さんまが「その成果が出たやんな?出てる出てる」と声をかけると、神木は「出てればいいんですけどね。良かったです、そう言っていただけると」と恐縮しながら喜んだ。(modelpress編集部)

情報:カンテレ・フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/2 11:09
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます