有名ホテルの味を自宅で楽しむ! ホテルオークラの絶品中国料理を取り寄せてみた

拡大画像を見る

 和の心で世界の賓客をもてなし国内、海外に数多くのホテルを展開する『ホテルオークラ』。ホテル内のレストランは、宿泊客以外でもハレノヒなどにはよく使われることでも知られています。

 この『ホテルオークラ』の関連会社・ホテルオークラエンタープライズでは、この味を冷凍食品にして全国に発送するECサービスがあり、長きにわたって培われた最高峰の味を家庭でもいただけるようになっています。外出・外食がしにくいこともあり、忘れることができない『オークラ』の味を求め全国からオーダーが増加中とのことです。

 今回はこのホテルオークラエンタープライズの冷凍食品のうち、「中国料理 惣菜盛り合わせ<翡翠>」(10800円・税・送料込)をオーダー。実際にいただきながらその味に迫ります。また、後半ではホテルオークラエンタープライズ担当者にも話を聞き、そのこだわりについてもご紹介します。

最低限の温めなどの調理は必要。でもそれ自体も楽しい『ホテルオークラ』の冷凍食品

 オーダー後数日で届いた「中国料理 惣菜盛り合わせ<翡翠>」。その中身は、「鹿児島県産黒豚の釜焼きチャーシュー」「むし鶏 ピリ辛香味ソース」「牛スネ肉の香味スパイス煮」「エビの炒め マヨソース」「黒酢の酢豚」「担々麺」の6料理です。これに野菜とご飯を足せば、完璧な中国料理のコースになりそうです。

 いずれの料理も最低限のカットや温めが必要で、この点は普通の冷凍食品との違いと言って良いかもしれませんが、しかし、なんと言っても最高峰の味。これを楽しむための手間は多少はやむを得ませんし、むしろ筆者はこれ自体もシェフ気分で楽しく感じました。

冷凍とは思えぬほどのハイクオリティの焼きもの肉類

 というわけでさっそくいただきます。まずは「鹿児島県産黒豚の釜焼きチャーシュー」「むし鶏 ピリ辛香味ソース」「牛スネ肉の香味スパイス煮」から。いずれも冷凍の状態から常温に解凍し、カットしていただくものですが、「これ本当に冷凍なの?」と思えるほどのクオリティ。

「鹿児島県産黒豚の釜焼きチャーシュー」は甘く微かにスパイスを感じるタレの風味が美味しく、つい何枚も手が伸びてしまうほど。

 そして「むし鶏 ピリ辛香味ソース」は、どこまでも奥深い味が染み込んだ鶏の胸肉をピリ辛の香味ソースにつけていただくもので、これもまた上品で優雅な気持ちにさせてくれる味です。

 さらに「牛スネ肉の香味スパイス煮」は相当な時間をかけて煮込まれているのでしょう、牛スネ肉を柔らかくいただけるもので、これもまたお酒が進む逸品です。

食材の魅力、タレの風合いなどを繊細に守られている味

 さらに湯煎していただく「エビの炒め マヨソース」は、エビのプリプリした食感がしっかり守られており、マヨネーズベースのソースの酸味、塩味、甘味がその味を引き立てます。

 そして「黒酢の酢豚」は酸味と甘味もバランスが絶妙の濃厚な味。お酒が進むだけでなく、ご飯も美味しくいただける味です。

 そしてシメの逸品が「坦々麺」。筆者は彩も考え、手元にあった小葱を乗せていただきましたが、濃厚そうに見えて意外とサッパリといただける味。極端に辛いわけではなく、それよりもスープの繊細さを強く感じます。このため、仮に辛いものがダメな人にとっても美味しくいただけるはずだと思います。

2~3人でも十分な食事としていただけるだけでなく、この味で10800円は安い!

「中国料理 惣菜盛り合わせ<翡翠>」には「○人前」という表記はなされていませんが、ボリューム感も十分でこのセットがあれば2~3人でも十分な食事となると思います。これを考えれば、セット10800円という価格もさほど高いものではなく、むしろ最高峰の味をこの値段で食べられることのメリットしか思い浮かびません。それぞれの料理にもう一手間かけてお好みの野菜を添えるとより一層美味しくいただけると思いました。

 最後にホテルオークラのECを展開するホテルオークラ・エンタープライズの担当者に話を聞きました。

「ホテルオークラエンタープライズの料理は、総料理長が素材選びから監修し、伝統のレシピに基づいて、美味しくご満足いただける味をお届けしております。また、美味しくお召し上がりいただくのはもちろん、安心・安全な商品(料理)をご提供することにも細心の注意をはかっております。

 また、広東料理の真髄を味わっていただける幅広いメニューなので、心ゆくまでご堪能いただけると思います。中国料理・洋食ともメニューを選定し、本格的な料理が手軽にお楽しみいただける冷凍食品をバラエティ豊かに取り揃えました。大切な方へ思いを伝える贈り物に、ご家庭での楽しいひとときの彩りに。様々なシーンにお使いいただけるように思いを込めてご用意いたしております。おもてなしの心でお届けする上質な味わいをお楽しみください」(ホテルオークラエンタープライズ担当者)

『ホテルオークラ』の料理が美味しいのは筆者ももちろん知っていましたが、ECとなると少し期待感が薄れましたが、それは杞憂に終わり、かなりハイクオリティの味を楽しむことができました。正直、ここまで美味しいとは思わなかった一方、ボリューム感も抜群で、特別なハレノヒ以外でもいただきたいと思いました。本当に美味しいので、是非一度お試しください!

(撮影・文◎松田義人)

●DATA

『ホテルオークラ』中国料理 惣菜盛り合わせ<翡翠>

https://www.oec-shop.com/view/item/000000000629

関連リンク

  • 10/2 10:51
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます