西野七瀬、“恐怖におののく”表情を披露「言霊荘」特番放送が決定

【モデルプレス=2021/10/02】女優の西野七瀬が主演を務める10月9日スタートのテレビ朝日・ABEMA共同制作ドラマ『言霊荘』(毎週土曜よる11時~)の特番『新ホラードラマ「言霊荘」徹底解剖!妖し美しキャスト大集結スペシャル!』が、2日深夜24時5分から放送される。

今作は、とある女性限定マンションで放った言葉が現実となり、「言霊」という“人ならざる者”に住人女性たちが次々と苛まれていくという、これまでにない類の恐怖が襲うスリリングな地上波初の美しい禁断のホラードラマ。毎週土曜の地上波での放送に加え、ABEMAでの全話独占見逃し配信に、ABEMAオリジナルストーリーの配信が決定するなど、『言霊荘』を様々な角度から楽しめる企画が続々と発表されている。

放送スタートを1週間後に控えるなか、2日に『言霊荘』の見どころがまるっとわかる特番を放送することが決定。西野を筆頭に、永山絢斗、堀田真由、三吉彩花、森田望智、石井杏奈、中村ゆりか、そして斉藤由貴というドラマの主要キャストが大集結。自称“ホラー好き芸人”カミナリMCのもと、ドラマを徹底解説していく他、撮影裏話やキャストだからこそ知る共演者のマル秘エピソードまで続々と明かされていく。

◆西野七瀬ら美しいキャストが“恐怖におののく”表情

ホラードラマといえば、予測不能の展開や不気味な音楽はもちろん、“登場人物たちの恐怖におののく表情”も、見る人の怖さを煽り、引きつける重要な要素。『言霊荘』でも続々と披露されていくが…今回、ドラマの放送に先立って西野ら美しいキャストたちの“恐怖におののく表情”をお届けしようと、2つの特別企画を用意。

1つ目は「1分間会談話選手権」と題して、「霊視芸人」として知られるシークエンスはやとも、事故物件住みます芸人・松原タニシら怪談師による怖い話が披露される。思わず耳をふさぎたくなるような内容に、西野たちはどんな表情を見せるのか!?

そしてもう1つの企画が、「恐怖の表情を引き出せ!黒ひげ危機一髪!」。剣を順番に刺していき、黒ひげを飛ばしてしまった人が負けという、このハラハラドキドキの人気ゲームにキャスト全員が挑む。負けた人には罰ゲームが待ち受け、さらに緊張感が増し…。キャストたちは、「怪談話」とはまたひと味違う恐怖の表情を見せることに。

ドラマの魅力をたっぷりお届けする他、西野をはじめ『言霊荘』キャストたちの普段は見せない貴重な素顔が垣間見られる特番に注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/2 9:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます