【10月1日はコーヒーの日】秋の夜長は、コーヒーと読書とショコラスイーツ

日暮れの時間が早くなり、いよいよ本格的な秋。食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋。皆様はどんな秋の過ごし方がお好きですか?

なかなか外出できない今年の秋は、読書と食欲にスポットを当てて、のんびりゆったり深めのコーヒーを淹れて巷でブームのふわふわ系のショコラのお菓子と一緒に過ごす贅沢タイムはいかがでしょうか。

そこで今回は、簡単に作れてコーヒーに合う、秋の夜長を満喫できる「フワフワショコラ菓子」レシピをご紹介したいと思います。


●溶けるチョコレートの魅惑の香り「フワフワチョコ」
ふわふわなマシュマロをチョコに乗せた魅惑のスイーツは、コーヒーと長編小説と相性抜群!口の中でチョコとマシュマロをコロコロ溶かしながらゆっくり頂いてみてくださいね。読書とコーヒーとスイーツの至福の時間を過ごすことが出来ますよ。



●電子レンジで手軽にできる「チョコプリン」
電子レンジで簡単に作れちゃうチョコレート仕立てのプリンは、フワトロの優しくてコーヒーにもぴったりのスイーツです。



●熱々でふわふわ!「スフレ・オ・ショコラ」
ふわふわを頂くために出来立てをフーフー言いながら頂きたいスフレオショコラ。読書スイッチを入れる前にパクッと頂いちゃいましょう!日頃の疲れをトロトロ解きほぐしてくれる優しい甘さのとろける美味しさです。



●甘い恋愛小説のお供に「ムース・オ・ショコラ」
材料少しでチョコレートが濃厚で贅沢なムースが完成します。小さめのカップに淹れたエスプレッソにも合いますよ。ムースオショコラと濃いコーヒーには、甘めな恋愛小説がぴったりかも。



●大人のビターな「チョコケーキ」
オレンジピール入りのちょっぴり大人なチョコケーキは深煎りコーヒーにぴったりあいます。このチョコケーキは焼き時間で食感が変わるんですよ。固め、柔らかめ等々お好みの食感を探してみてくださいね。



10月1日はコーヒーの日。
美味しく淹れたコーヒーと、ショコラのスイーツ、そこにはどんな小説を合わせますか?
読書をゆっくりできる時間は何とも言えない贅沢気分になりますよね。
ワクワクドキドキの秋の読書タイム今回ご紹介したショコラスイーツと共に是非満喫してみてくださいね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/2 8:00
  • E・レシピ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます