長谷川京子、篠原涼子と“かぶりすぎ”!「子ども・オンナ盛り・超大胆露出」の「別居&離婚寸前」報道

拡大画像を見る

“ハセキョー”ことモデルで女優の長谷川京子(43)と夫でポルノグラフィティのギタリスト・新藤晴一(47)が離婚危機にあると、9月30日発売の『女性セブン』(小学館)が報じた。

 長谷川と新藤は2008年10月に結婚。2009年5月に第1子となる男児が、2012年1月には第2子となる女児が誕生している。しかし、結婚13年目にして、2人には大きな溝が生じてしまっているようだ。

 記事によると、長谷川は家族で住む自宅を出て、都内の高級マンションに1人で暮らす“別居生活”を送っているという。12歳の長男と8歳の長女とは週末にしか会えておらず、夫の新藤とはほとんどコミュニケーションのない関係を続けているようだ。

 夫婦の関係にヒビが入ったきっかけと言われているのは、夫の不倫疑惑だ。2015年12月、新藤が全国ツアーで訪れた札幌・すすきので美女をお持ち帰りしたという疑惑を『FRIDAY』(講談社)が報じたのだ。

 この頃から、長谷川はそれまで以上に仕事にのめり込むようになっていたという。また、2016年頃からは「妻だって、母だって“女”だよね」といった発言も増えていった。

 2016年6月のNHKドラマ『ふれなばおちん』で不倫に堕ちていく主婦を演じた際のインタビューでは「不倫? どうしたらいいんでしょうね。もちろん倫理的にはいけないことだけど、恋をする気持ちは誰にも止められないですものね」と語っている。

■離婚間もない篠原涼子と長谷川京子の共通点

 長谷川の“肉食系発言”に比例するかのように、彼女の肌や唇は潤いを増していき、露出が多いファッションを選ぶようになっていたと『女性セブン』では伝えている。

 長谷川は2019年11月には16年ぶりとなる写真集『Just as a flower』(宝島 社)を発売。写真集のPRのために出演した『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では、現在の結婚制度に疑問を呈し、1つの現場ごとに恋愛する「イチ現場イチ恋愛」を提唱。ダウンタウンや坂上忍(54)もたじたじだった。

 また、今年5月にはランジェリーブランド「ESS by(エスバイ)」を立ち上げて自らモデルをこなす姿も話題を呼んだ。

 長谷川が精力的に仕事をこなす一方、夫・新藤のバンド・ポルノグラフィティは、約2年間は実質活動休止状態にあった。仕事が好調で外出が多い長谷川に対し、コロナ禍で在宅時間が増えた新藤は口を出すようになり、長谷川は一緒に生活することは難しいと考えるようになり、今年春頃から1人で暮らすマンションを探し始めたという。

「『女性セブン』では今回の別居は離婚を見据えたものだと報じていますが、長谷川さんの一連の言動は篠原涼子さん(48)と重なる部分が多いですよね」(芸能レポーター)

 7月24日に俳優の市村正親(72)との離婚を発表した篠原。2人の子どもの親権を72歳の市村が持つという、異例ともいえる形を選択したことも大きな話題を呼んだ。

 そんな篠原と長谷川が重なるとはいったい――。

■長谷川京子&篠原涼子、アラフォーを迎えて“生まれたままの姿”を披露

 前出の芸能レポーターが続ける。

「篠原さんも離婚に至る数年前から自宅とは別にマンションを借りていたことが報じられました」

 2020年8月の『女性自身』(光文社)では、市村と篠原の別居を報じたものの、コロナ禍の感染リスク回避のためだと説明していた。しかし、7月29日発売の『週刊文春』(文藝春秋)では、2017年頃に篠原が自宅とは別のマンションを借りていたという話があったとも伝えている。

 さらに、そのマンションにはさまざまな男性が出入りしているという情報も流れ、篠原の不倫情報を追いかけるために週刊誌が動いたこともあったという。

 また、2018年には篠原が年下イケメン男性2人と食事に行く姿、市村が不在の間に深夜まで飲み歩く姿もキャッチされている。

「子どもを自宅に残して、1人マンションで別居生活を送るというのは、長谷川さんも篠原さんも同じですよね。

 また、長谷川さんはここのところ“肉食発言”が目立っていましたが、篠原さんも“常に恋はしていたい”といった発言をしていたといいますから、このあたりも重なります。また、2人とも作品内で超大胆な露出をして世間を驚かせました」(前同)

 篠原は2015年公開の主演映画『アンフェア the end』で、篠原はヒップを露わにしたシャワーシーンに挑戦。また、一糸まとわぬ姿での思わず息飲んでしまうようなベッドシーンも大いに話題を呼んだ。

「長谷川さんも2019年発売の写真集『Just as a flower』で水で濡れた白い布のみをまとった生まれたままの姿を披露しているんです。当然、布は濡れていてスケスケ。布越しに長谷川さんのバストトップも見えるショットもいくつかあるんです。

 当時、元TBSアナウンサーの田中みな実さん(34)の写真集とほぼ同時期の発売となったため、大きな話題になりませんでしたが、かなりの衝撃的なショットが掲載されている。篠原さんも長谷川さんも、ママになって、そして40歳を迎えて大胆露出をして、世間を騒然とさせたんです」(同)

■篠原涼子には離婚直後から韓流スターとの“不倫疑惑”も浮上

 篠原については離婚直後、韓国のボーイズグループ・SUPERNOVA(旧:超新星)のメンバー・グァンス(34)との不倫疑惑が取り沙汰されたことも記憶に新しい。

『週刊文春』の記者から、離婚は自身の不倫が原因ではないかと問われた篠原は「ないですね!」ときっぱりと否定している。

「ただ、篠原さんとグァンスさんのアンクレットがおそろいだという報道もありましたし、篠原さんが自宅とは別に借りていたマンションにはグァンスさんも住んでいるといいます。一部ではすでに2人は“夫婦同然”だともささやかれている。

 篠原さんと重なる部分も多い長谷川さんにも、そのような話が出てしまわないか、ちょっと心配ではありますよね」(前出の芸能レポーター)

 別居中だという長谷川と新藤はどのような結論を出すのだろうか――。

関連リンク

  • 10/2 8:05
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます