二宮和也・菊池風磨ら「ニノさん」ファミリー、初のロケに挑戦 予測不可能な行動連発

【モデルプレス=2021/10/02】嵐の二宮和也がMCを務める2日放送の日本テレビ系『ニノさん ドリームダービーSP』(21:00〜22:54)では、芸能人のリアルな行動を勝手に競わせダービー形式で予想する人気企画『勝手に○○ダービー』を「ニノさんファミリー」で開催する。

二宮、菊池風磨(Sexy Zone)、陣内智則、川島明、ガンバレルーヤが揃ってニノさんファミリー初のロケに挑戦。6人の素顔を暴く禁断のレースいざ開幕。予測不可能な行動連発で、メンバー全員大盛り上がりとなる。

◆「ニノさん」ファミリー、東京ドームシティロケで大盛り上がり

初のニノさんファミリーロケを敢行したのは、様々なアトラクションが楽しめる都内の人気スポット、東京ドームシティ。今回は東京ドームシティの人気スポットを巡りながら、本人たちの知らないところで勝手にダービーを開催。より積極的に動いてもらうため、ご褒美も用意。

それでは東京ドームシティ散策スタート。まず一行が最初に訪れたのは、全国お化け屋敷ランキングの常連、最恐のお化け屋敷。何のダービーが行われるのか全くわからないメンバーは、ビックリした方がいいのか、それともしない方がいいのか?と…早くも疑心暗鬼に。誰が先頭で入るのか?と揉めた結果、しばらく先頭を突き進んでいた二宮だが、途中で「怖くて進めない!」と、後ろにいる後輩の菊池に「順番交代しよう!」とお願いするも、「ムリムリムリ」と皆恐怖のあまりプチパニックに…。お化け屋敷に翻弄され、ダービーなど気にする余裕もなく絶叫しまくるメンバーたち。実は競わされているのは「観察力」。番組の仕掛けたお題に真っ先に気づくのは一体、誰なのか!?

そんな何を競わされているのか全くわからない一行。次のアトラクションに移動する道中にも、あやしい仕掛けが満載…そして、次にメンバーが訪れたのは、大人気のジェットコースター。絶叫マシンは全然大丈夫派と、完全にダメ派で真っ二つにわかれ、話がまとまらないこと10分経過。かなり時間が押したので、代表して3人が乗車することに。あえて絶叫する人、必死でノーリアクションを貫く人と、作戦も真っ二つ。しかし、ダービーのお題はまさかの内容。果たして、どんな内容で競わされているのか!?

最後にやってきたのはボウリング場。そこには、かつて、ニノさん「勝手にダービー」で放送されてきた様々なアイテムがダミーとして散りばめられていた。「ビリビリはマジで無理!」と異常にビリビリペンを怖がる者や、ニセ支配人を無駄にヨイショしまくる6人など、爆笑行動連発。ここで競わされているのは、ズバリ「スター性」。スタッフが用意した様々なダミーを見抜いて真のお題にたどりつき、見事スター性No.1に輝くのは誰なのか!?

スタジオでは『ニノさん』チームの朝日奈央と、『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』チームの杉咲花・杉野遥亮・岸谷五朗、『真犯人フラグ』チームの西島秀俊・芳根京子・柄本時生が、ダービーの結果を予想。抱腹絶倒の「勝手にニノさんダービー」を制し高ポイントを獲得するのはどのチーム!?東京オリンピックメダリストから一流俳優まで超人気者たちが集結し、オリジナル競技で競い合う終始大盛り上がりのSPとなる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/2 8:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます