とろけそう...!意外と知らない【極上キス】のやり方教えます。

拡大画像を見る


恋愛において、キスの相性を重要視している人は多いはず。キスのテクニックを磨けば、自信をもって男性と向き合えるかもしれませんよ♡今回は、簡単なのに意外と知られていない「極上キス」のやり方を4つご紹介します。


しっかり濡らして気持ちよさ倍増

唇や口内がしっとり潤っているとキスの気持ちよさは倍増します。キスの前にしっかりと濡らしておきましょう!唇はこまめな保湿ケアで油分が失われないように気をつけて。グロスのベタベタ感が苦手な男性もいるため、キスしたときの感触にも配慮を♡また、口内は緊張するとカラカラになってしまいますよね。できるだけ構えすぎずに、キス前にはしっかりと水分を摂ることで対策して。


手を使って盛り上げる

手の使い方次第でキスがもっと気持ちよくなるって知っていましたか?深くなるキスに合わせて、彼の腰や肩に回している手を動かしてみましょう。背中をさすったり首元に優しく触れたりすれば、盛り上がること間違いなし!肩から腕にかけてゆっくり下りていくように指でなぞり、手をつなぐのもアリです♡


ギャップでドキッとさせる

普段とキス中とのギャップを見せれば「極上キス」の出来上がり♡自分からデートに誘うような明るい女性が、キスのときは恥じらいたっぷりだったらグッときます。反対におとなしい雰囲気の女性のキスが積極的だったらドキッとしませんか?恋愛においてギャップは最高の武器。しっかり見せていきましょう!


キスの途中で顔を離す

たまにはあえてキスの流れを絶ってみるのもいいかも!キスの途中でパッと顔を離し、彼の目を見つめてみてはいかがですか?ただ上目遣いでじっと見つめて、また自分のタイミングで再開。ちょっと小悪魔っぽい雰囲気が出て盛り上がりそう♡

意外と知られていない「極上キス」のやり方を4つご紹介しました!スキルいらずですぐに取り入れられるものばかりですので、ぜひ試してみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/2 8:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます