風水で子どもの運気がぐんぐんUP!Dr.コパが教える「開運アクション」

子どもの良さを伸ばすための開運アクションをDr.コパ先生に聞きました。勉強やスポーツをがんばるお子さんを風水でサポートしましょう。食事にもラッキーフードをとり入れてみて。

【アクション①】家の北の部屋で勉強をする

北は落ちついてコツコツ取り組むパワーをもつ方位。ここを勉強部屋にすると努力家になり、頭のいい子に育ちますよ。北以外の部屋が勉強部屋の場合は、勉強机を北向きに置くのがおすすめ。

ただし、子どもが北に長くいると孤独な性格になりがちです。部屋の中の東や東南に赤・ピンクの小物を置いて、元気なパワーと交際運を高めてください。

【アクション②】スポーツの道具は東に置く

スポーツや体力、活発さなどをつかさどるのは東。クラブ活動で使うスポーツ道具は、子ども部屋の東側にまとめて置くと、保管中にいいパワーが吸収できます。朝練などで早起きしたいときは東枕で寝るのもおすすめですよ。

【アクション③】根菜類を食べる

大根やかぶ、にんじん、ゴボウなど、大地の中ですくすくと育つ根菜には「根気強さ」のパワーがいっぱい。コツコツとねばり強くがんばる力をつけてくれます。子どもの勉強運のほか、仕事運を上げたい方にもおすすめですよ。

【アクション④】受験直前は部屋の中央で勉強する

いよいよ受験本番が近づいてきたら、勝負運アップの風水を。勉強机を部屋の真ん中に移動させ、南向きに置いて集中力を高めましょう。両脇にゴールドの飾りをつけた観葉植物を一対置くとさらに効果的ですよ。

「子どもの運」のほかにも運気を上げるアクションを網羅!

家の運気を使って開運するのが家相風水。風水の第一人者・Dr.コパ先生の最新刊『自宅を“開運する家”にする幸せ風水術「おうちパワースポット」のつくり方』では、「金運」をはじめ風水で開運する方法を、間取り図やイラストをふんだんに使って詳しく分かりやすく解説。誰でも家にいながら楽しく開運できます。「開運・盛り塩カード」付き。

■自宅を“開運する家”にする幸せ風水術「おうちパワースポット」のつくり方
著者・小林祥晃(Dr.コパ)
発売・主婦の友社
定価・1,694円(消費税10%込み)

Amazonで詳しく見る

関連リンク

  • 9/29 7:30
  • 暮らしニスタ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます