【セブン】SNSでバズった噂の冷凍パンは本当においしいのか?3つの食べ方で実食レポ

こんにちは、コンビニスイーツマニアの木南きなこです。

最近の冷凍食品はクオリティが高く、進化し続けていますよね。なんと、老若男女大好きな「メロンパン」も冷凍して販売される時代なんだとか…!

そこで今回ご紹介するのは、コンビニで買える冷凍メロンパン。その名も、セブンイレブンの「冷たく食べるメロンパン」です。

さて、くわしくご紹介していきましょう!

セブンイレブン 冷たく食べるメロンパン

商品名:冷たく食べるメロンパン
価格:213円(税込)
内容量:1個
保存方法:要冷凍(-18℃以下)
カロリー:1個94gあたり347㎉
製造:敷島製パン株式会社

セブンイレブンの冷たく食べるメロンパンは、パン生地のなかにミルクホイップクリーム、その上にサクサクとしたビスケット生地を被せた、まさに凍ったまますぐに食べられる斬新な冷凍パンなんです。

なんとこの商品、セブンイレブン公式インスタグラムでは1.5万いいねがついて話題となり、一時は入手困難だった時期もありました。

食べ方いろいろ?

冷たく食べるメロンパンは…

●冷凍のまま
●室温で置き自然解凍して
●電子レンジで20秒加熱

の「3通りの食べ方で楽しむことができる」とパッケージには記載されています。

これは、全部試すしかない♡

見た目は普通のメロンパン

冷凍庫から出してみると、見た目は一般的なメロンパンとの違いがわからないほど。冷凍?してあるの?といった風貌です。

サイズ感はこんな感じ。なかなか食べごたえがありそうですね。

3通りの食べ方で実食♡

それでは…

①冷凍から出してすぐ ②自然解凍 ③電子レンジ調理の3通りの食べ方でそれぞれいただいてみましょう♡

まずは冷凍から出してすぐのものを食べてみると…思ったよりも「冷凍感」はありませんでした。パンはしっとり食感で、凍っていないのが不思議な感じです。

そして、中のミルクホイップクリームがまるでアイスみたい♡ほどよい甘さでコクも感じられる絶品!

ちなみに、ビスケット生地がボロボロとはがれ落ちてしまいがちなので、食べる際にはご注意くださいね。

続いては、常温で1時間ほどおいて自然解凍したものを実食♡

見た目からは冷凍庫から出してすぐのものとほとんど変わりませんが、ちょっと力を加えてみると、クリームが柔らかくなっているのがわかります。

早速食べてみるとミルクホイップクリームが柔らかく、パンのしっとり食感とマッチして…これまたおいしい~!

先程よりも冷たさがない分スタンダードなホイップメロンパンといった印象で、ホイップクリーム感を楽しみたい方におすすめの食べ方かと思います♡

最後は、電子レンジで加熱したものです。1/4にカットしたものを電子レンジで10秒加熱してみると、ミルクホイップクリームが溶けて流れ出てきました。

ひと口食べてみるとほんのり温かく、パンはふわふわ食感に♡加熱したからかミルクホイップクリームの甘さが強くなり、ふわふわ食感のパンと合わさるとさらにおいしく感じます。

ちなみに溶けたミルクホイップクリームをパンにディップしながら食べると、よりおいしくいただけますよ。

お好きな味を見つけてみて♡

今回3通りの食べ方を全部ためしてみた印象は…

食べやすさを重視するなら室温に置いて自然解凍。味や食感を重視するなら、アイスのように食べられる冷凍のままか電子レンジで加熱し、ふわふわパンで食べるのがおすすめです。

ちなみに、個人的には冷凍のままで食べるのが一番好みの味でした。

バズったのも納得の絶品パン!気になった方は、ぜひお好みの食べ方を見つけてみてくださいね♡

文/木南きなこ

関連リンク

  • 9/29 7:30
  • 暮らしニスタ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます