「総裁選挙」の結果は「妥当」?「不安」? あなたはどう受け止めていますか? アンケート結果発表

拡大画像を見る

モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。9月30日(木)の放送では、TOKYO FMの音声サービス「AuDee(オーディー)」と連動したアンケート「AuDee JUDGE」を実施。この日のテーマは「『自民党総裁選挙』の結果、どう受け止めていますか?」。果たして、その結果は……?

※写真はイメージです



菅義偉首相の自民党総裁任期満了に伴う自民党総裁選挙が9月29日(水)におこなわれ、決選投票の結果、岸田文雄前政調会長が第27代・新総裁に選出されました。

岸田氏は1回目の投票でトップに立ちましたが、過半数の得票には至らず、2位となった河野太郎行政改革担当相との間で決選投票がおこなわれ、岸田氏は257票(国会議員票:249票、都道府県票:8票)を獲得。河野氏の170票(国会議員票:131票、都道府県票:39票)を上回りました。

このニュースを受けて設定されたアンケートはこちら。

Q.「自民党総裁選挙」の結果、どう受け止めていますか?
・満足している……12%
・妥当だと思う……41%
・やむを得ない結果……32%
・不安を感じる……15%

番組では、リスナーから届いたメッセージの一部を紹介しました。

「満足している」と回答した人の意見
■「数十兆円規模の経済対策」「特技は人の話をしっかり聞くこと」。この2つをアピールしていたことが、特に印象的でした。みんなの意見を聞いてくれそうだな。

「妥当だと思う」と回答した人の意見
■正確にはまだ総理大臣にはなっていませんが、なるべくして岸田さんが総理大臣になったかなという印象です。選挙前に、(決選投票で岸田さんと高市さんのどちらかが河野さんと対峙することになった場合、両陣営が協力することを表明した)共闘合意のニュースを見て、“岸田さんになるのかな?”と感じていました。私としては派閥も大事ですが、派閥に関係なく、党の総裁を決めるのですから、党員一人ひとりが自分の意思で責任をもって投票しても良いのかなと感じました。新総裁になった岸田さんには、このコロナ禍で大変な政局を頑張っていただきたいと思います。

■私個人は大した政治思想は持っていませんし、自分の考えと一致する政治家、政党があるとは思っていませんが、そのなかでも岸田氏と高市氏の考えと近かったので、まあ妥当かなと思います。

「不安を感じる」と回答した人の意見
■私は河野さんが新総裁になると思っていました。Twitterで一般のユーザーにも気さくにリプライするなど人気が高く、選挙の顔として絶対に選ばれると思っていたからです。しかし決選投票で国会議員の方々の多くは岸田さんを選んだということで、国会議員と一般の方々とは少しズレがあるのかなと思いました。これがどうなるのか見ものです。

■私にはもともと投票権がないので、ただただ結果を受け止めるだけですが、気になったのは決選投票での票の内訳。議員票を見れば岸田さんの票が圧倒的に多いのですが、地方票は河野さんが圧倒的に多い。これがどういうことなのか。岸田さんには、しっかりと考えてほしいなと思いました。

――あなたは「自民党総裁選挙」の結果、どう受け止めていますか?

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月8日(金) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月~金曜6:00~9:00
パーソナリティ:ユージ、吉田明世
番組Webサイトhttps://www.tfm.co.jp/one/

関連リンク

  • 10/2 6:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます