織田信成氏がYouTube開設 浅田真央氏ソチ五輪の“伝説のフリー”再現

拡大画像を見る

 フィギュアスケート10年バンクーバー五輪男子代表の織田信成氏が1日、YouTubeチャンネルを開設し、浅田真央氏が14年ソチ五輪で演じ、ファンの間で語り草の“伝説のフリー”を演じる動画を公開した。

 自身のチャンネルを「織田信成の“滑るけどスベらない”チャンネル」と題して、さまざまな企画や、自身の魅力が伝えられるコンテンツを配信する予定としている。

 第1弾から“大型企画”で浅田真央氏の伝説の演技を再現する模様の、練習から本番までを公開。難易度の高さに「いやー、大変」と漏らし、転倒する場面も。34歳の織田氏は汗びっしょりになり、「浅田真央さんへの敬意を込めて」と演技に挑んでいる。

 織田氏はチャンネル開設に当たっては、「このチャンネルではプロフィギュアスケーター織田信成の滑りやフィギュアスケートの魅力をお伝えしていくだけではなく、遊び企画もお届けしながら皆さんに楽しんでもらえたらと思います!」とコメント。チャンネル登録、グッドボタンを呼びかけている。

関連リンク

  • 10/1 23:30
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます