ファンモン 再始動後初ライブで五輪明け初武道館「道なき道を突っ走る」

拡大画像を見る

 今年3月にファンキー加藤(42)とモン吉(42)の新体制で復活した男性2人組ユニット「ファンキーモンキーベイビーズ」が1日、東京・日本武道館で再始動後初のライブを開催した。

 2013年6月の解散公演以来8年4カ月ぶりのライブで、日本武道館には10年ぶりの凱旋。この日は台風16号が関東に最接近し、ファンキー加藤が「新たな舞台が嵐の真っただ中。いいじゃないの!上等じゃないか!道なき道を突っ走っていきます」と“第二章開幕”を宣言。8年ぶりに再会したファンへは「さみしい思いをさせてしまってごめんね」と気持ちを伝えた。

 同所は9月30日まで東京五輪で押さえられており、今回が五輪明け一発目。この日は緊急事態宣言明けで「一つの良い前例を作りたい」と意気込んだステージで、代表曲「ヒーロー」「あとひとつ」や最新曲「エール」など全22曲を披露。来年2~4月に全国11公演を回るホールツアーの開催も発表した。

関連リンク

  • 10/1 22:00
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます