佐藤健 念願のLINE交換で阿部寛の意外な一面を告白「ぴえんの顔がついてました」

拡大画像を見る

 俳優の佐藤健(32)が1日、都内で主演映画「護られなかった者たちへ」の初日舞台あいさつに、共演の阿部寛(57)、清原果耶(19)らと共に登壇した。

 東日本大震災から10年が経過した仙台で起きた不可解な連続殺人事件の裏に隠された真実を描くヒューマンミステリー。

 先日行われたPRイベント終了後、阿部とLINEの連絡先を交換したという佐藤。「『佐藤です、よろしくお願いします』とあいさつしたら、(阿部から)『お願いします』のシンプルな一言の最後に、ぴえんの顔がついてました。ぴえん使われるんですね」と阿部の意外な一面を明かした。

 阿部は「なんだったら、もっとたくさん」と笑顔で応じ、「打ち上げもできていない。こういう中で食事もできなかったので。また機会があったら佐藤さんと交流を深めていければ」と意欲を示した。

関連リンク

  • 10/1 19:14
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます