小倉ゆうか、運転デビュー報告で“胸突起”疑惑が出た柏木由紀との奇妙な因縁

拡大画像を見る

 タレント・小倉ゆうかが9月29日、自身のインスタグラムを更新。メルセデスベンツGクラスのボンネットに乗った写真を投稿した。

 小倉は「免許とってからはや3カ月、、ペーパードライバーにならずに済みました。教習所でてからは初運転事故せず帰れてよかったです。。」「#3回ぶつけそうになりました」と、初のドライブを楽しんだことを報告。また動画でも音楽を流しながら、ドライブする様 子をアップし、「初運転のくせに余裕な自分が笑える」とのコメントを載せている。

 この投稿にネット上では、「ゲレンデは羨ましすぎ」「はじめからゲレンデはぶつけそうで怖いですね」「そんな高級車乗ってるんですか!かっこいい!」などのコメントが寄せられたが、一方で「胸の先っちょがポチッとなってます!」「バストの先端が浮き出てる?」など、“胸の突起”が写っていることを指摘する声もあり、騒然となった。

「確かに胸ポチに見えますが、アンダーウェアによって生じた突起かもしれません。もちろん真相はわかりませんが、ちょうどこの投稿日は、かつて小倉が生放送中に降板を申し出て波紋を呼んだラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)の放送日で、5年半レギュラーを務めたAKB48・柏木由紀の最後の出演でした。どちらも話題になったのは、ちょっと因縁めいていて面白いですね」(芸能ライター)

 ともかく初運転がゲレンデとは、ゴージャスな話だ。

(鈴木十朗)

関連リンク

  • 10/1 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます