日向坂46渡邉美穂、藤森慎吾らと本気予想 “地上波初”eスポーツリーグ番組に丹生明里&松田好花も交代出演

【モデルプレス=2021/10/01】日向坂46の渡邉美穂が出演するテレビ東京系の新番組「X-MOMENT Presents CHOTeN ~今週、誰を予想する?~」(23時25分~)が2日、放送される。

◆日向坂46、eスポーツをテーマとした新番組に出演

本番組は、地上波初「eスポーツリーグ」をテーマとした新番組。

プロ選手の真剣勝負はそのままに、選手情報や密着取材をもとに出演者がプロリーグの勝敗を毎週、本気で予想。番組独自の選手パラメーターで能力を徹底分析し、知られざる練習風景や私生活など密着取材。彼らの熱い思いに迫る。放送後、出演者の予想結果は、番組公式YouTubeにて毎週配信される。

藤森とテレビ東京の森香澄アナウンサーとともに選手たちの戦いを本気で予想するのは日向坂46の渡邉、丹生明里、松田好花。3人は交代制で出演し、2日放送の初回は渡邉が登場する。

番組が始まるまで「どういう番組なんだろう?」と予想がつかなかったという渡邉は、収録後「すごく楽しかったです。たくさん努力もされている本当にすごい方々ばかりだな、と尊敬しています」とコメント。「是非この番組を通して、ゲームの世界で頑張っている方がたくさんいるんだというのを皆さんにお伝えできたらいいなと思うので、一緒に盛り上がっていきましょう!」と今後の意気込みも語っている。(modelpress編集部)

◆渡邉美穂コメント

― eスポーツの印象は?

すごく楽しかったです。正直、「どういう番組なんだろう?」と始まるまで想像つかなかったです。プロの方々のパーソナルな部分だったり、どういう環境でどれくらいやっているのか知らなかったので、実際に練習するオフィスがある人もいれば、実家の自分の部屋でやったり、いろんな人がいるんだなって、びっくりしましたね。たくさん努力もされている本当にすごい方々ばかりだな、と尊敬しています。

― 気になるeスポーツタイトルは?

League of Legendsをやらせて頂いたことがありましたが、実際に試合を見ているときと自分がやるのでは全然感覚が違ってプロの方々は相当な練習をしてきているんだな、と実際にやってわかりましたね。

― PUBG MOBILEをやってみてどうですか?

楽しいですね!以前にゲームの実況動画は見たことはあって…絶対に難しいんだろうな、と思っていました。でもいざやってみたら、すごく楽しいですし、最初の方は難易度も高くないので、倒せたりするんですよね。そうなると「あっ、楽しいな」って思えますよね。

― スタジオでプレイはしましたか?

何もしてないです(笑)。ただ武器を集めて、ずっとドライブしていました(笑)。解説のYamatoNさんに「最初は離れたところにみんなで集まって降りた方がいい」とか基本的なことを教わったので、これからプライベートで練習してみたいな、と思いました。

この番組を見て、今までゲームをなかなかやったことがない方や、本当は興味あるけど、まだやったことない方も始めやすいと思うので、是非この番組を通して、ゲームの世界で頑張っている方がたくさんいるんだというのを皆さんにお伝えできたらいいなと思うので、一緒に盛り上がっていきましょう!

◆藤森慎吾コメント

― 収録を終えてどうでしたか?

面白かったですね。eスポーツの世界は正直あまり知らなかったんですけど、こんなに真剣でこんなに熱いのかと伝わってくるVTRで面白かったです。だいたいeスポーツ番組ってプレイしたり、ゲストにプロのeスポーツ選手を呼んで一緒にプレイするとかですけど、人となりを見てどっちが勝つか予想するというのは斬新でした。他のeスポーツ番組と全然違うんじゃないでしょうか。

― 印象に残っているVTRは?

SCARZのNaoto選手。家族まで出て、すごい大家族ですごい貧乏な生活をしていたというところまで見せてくれて、「だから僕は家族をeスポーツで養いたいんだ」って。そういうところを見られると、より応援したくなります。もう一人、REJECTのSaRa選手、同じ長野県出身ということもあって、田舎かから出てきて、すごい最先端なスタジオでやっているところは、自分とダブるところがありましたね。「なんか無理して頑張ってないか」「大丈夫だぞ」って「何かあったら長野帰ってこいよ」という気持ちになりました。第一線で活躍しているのを応援したいなって思いましたね、同郷として。

他にあまりないeスポーツ番組だと思います。選手にクローズアップして、どんな人なのか、人間性を知った上で応援するモチベーションが上がってくる、すごく斬新な切り口だなと思います。ぜひeスポーツの熱狂、体感してみてください!

◆テレビ東京アナウンサー・森香澄コメント

― eスポーツのイメージは?

今までは「eスポーツ=ゲーム」っていうイメージが強くて、ゲームの強い人が戦っているというイメージだったんですけど、今回、熱い思いがあって、家族を背負っていたり、仲間の思いがあったり、スポーツなんだなと思いました。突き詰めていけば突き詰めていくほど面白くて、そこからスターが生まれる瞬間が楽しみだなと思いました。

― どんな人に見てもらいたい?

ゲームも、ひとつのスポーツなんだよということが世の中にもっと広まって、お父さんお母さん世代の人たちにもぜひ見て頂いて、子供に「ゲームもやってみて」って親が言う時代がこれから来るんじゃないかなと思います。

なかなか選手の私生活まで密着する番組って今までなかったと思うので、その選手の背景を知っているとより違う見方ができると思うので、ゲームの見方も変わって来るのが、この番組の良さなんじゃないかな、と思います。

◆テレビ東京プロデューサー・金子優コメント

「遊びじゃねぇ!」と吠える若者たちの思いが土曜深夜を熱くします!毎日練習で10時間以上プレイする体力・精神力はまさにリアルスポーツです!密着取材から、彼らそれぞれに戦い続ける理由が、背負っているモノが、クッキリと見えてきます。ライバル選手同士だけでなく、チームメイト同士のバチバチの戦いがより楽しめる番組になっています。コレを観れば「X-MOMENT」のリーグ配信が、より一層楽しめる番組になっておりますので是非ご覧ください。


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/1 16:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます