明日花キララ、キャバクラ初“ガールズユニット結成”審査委員長に オーディション開始&密着ドキュメンタリー公開

【モデルプレス=2021/10/01】銀座を中心に飲食店事業を展開するオルフェグループは、コロナショックに見舞われた銀座の“夜の街”を再び盛り上げるため、高級キャバクラ「J-VOGUE」や社交場サロン「SALON ONE MILLION」に在籍する店舗キャストの中からメンバーを選抜し、芸能活動を行うガールズタレントグループを結成することを発表。1日よりオーディション特設サイトをオープンし、一次選考を開始する。

◆キャバクラ初“ガールズユニット結成” 明日花キララが審査委員長に

キャバクラ初のガールズユニット結成メンバー第1期生として7~8名を選抜するオーディションを開催。日本全国から集まった美女達の応募総数は3,121名。オーディションの様子は公式YouTubeチャンネル「銀座キララプロジェクト」にてガールズユニット結成までの密着ドキュメンタリーとして随時公開していく。

審査委員長は、雑誌の「なりたい顔ランキング」で1位を獲得し、SNSやYouTubeで絶大な支持を誇る明日花キララが務める。

また、デビュー後の活動として、人気ファッション雑誌「PECHE」での特集ページ掲載や、Repezen Foxx DJ社長・チバニャンのデビュー楽曲プロデュースなどが決定した。(modelpress編集部)

◆銀座キララプロジェクト「ガールズグループオーディション」詳細

10/1~10/31:一次選考
参加者:店舗キャストの中からオーディション参加希望者が参加
個人売上ランキング上位7名、本指名ランキング上位3名
同伴ランキング上位3名、LINE LIVEランキング上位3名
→合計16名が二次選考に進む

11/1~11/30:二次選考
参加者:一次選考を突破した16名
16名を4名ずつ4チームに編成し、チーム合算の売上・本指名・同伴・LINE LIVEのランキングを競う
協調性やリーダーシップを評価、ダンス&ボーカルレッスン合宿も実施予定

12月上旬:最終選考イベント
参加者:一次選考を突破した16名
審査員一同と個人面談、接客力審査、ステージパフォーマンス審査
→合格メンバー7~8名を発表し、芸能活動をスタート

審査委員長:明日花キララ
審査委員:J-VOGUE社長:葉月芽生、Angel R社長:高橋麗華、小悪魔ageha編集長:百瀬りえ
御協賛企業:Angel R、ANGEL CHAMPAGNE
提携メディア:姉ageha、小悪魔ageha、PECHE、モデルプレス、ミーグラム

◆芸能活動について

ガールズタレントグループ結成後は、お店の顔として様々な芸能活動を行います。テレビ番組の出演や、有名YouTuberとのコラボなど、様々な活動を行う予定です。

(1)デビュー曲はRepezen Foxx DJ社長・チバニャンが楽曲プロデュース
(2)人気ファッション雑誌「PECHE」004号にて4ページ特集決定
(3)高級ドレスブランド「Angel R」WEBサイトモデル決定
(4)人気ニュースサイト「モデルプレス」に掲載決定


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/1 15:56
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます