平野啓一郎氏「前首相にさえ頭が上がらない政治家がまとな外交できます?」岸田氏に皮肉

拡大画像を見る

 芥川賞作家の平野啓一郎氏が1日、ツイッターを新規投稿。党四役や閣僚人事で安倍晋三前首相への忖度(そんたく)がうかがえる岸田文雄自民党新総裁について皮肉をつづった。

 「前首相にさえ、これだけ頭が上がらない政治家が首相になって、まともな外交なんか出来ますかね? アメリカ、ロシア、中国、EU、北朝鮮、……彼がタフな交渉で成果を引き出したりするところ、1ミリでも想像出来ますか?」

 平野氏は、安倍氏と親しい甘利明氏(麻生派)を幹事長に起用することを報じる記事を引用し「情けねえ~」とも。「大体、今更、傀儡作ってまでしゃしゃり出てくる前首相って何なのか?」と強い言葉で疑問を投げかけた。

関連リンク

  • 10/1 15:58
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます