田崎史郎氏 岸田氏人事「電話したのは安倍、麻生、茂木さん。3人と綿密」特技・人の話聞く

拡大画像を見る

 政治ジャーナリストの田崎史郎氏が1日、TBS「ひるおび!」に出演した。

 番組では自民党新総裁に就任した岸田文雄氏の人事について特集。岸田氏が総裁選勝利時に「岸田文雄の特技は、人の話をしっかり聞くと言うことであります」と力説したことをふまえ、司会の恵俊彰は「新総裁の特技は聞く力だとおっしゃってました。一体、どなたのお話を伺ったのでしょうか」と意味深長に進行した。

 田崎氏は、岸田氏の気遣いが見える人事かと聞かれると「1日かけて調整に時間をかけて、岸田さんは誰に電話したかというと、安倍さんであり、麻生さんであり、あと茂木敏充外務大臣、竹下派の。その3人と綿密に詰めて、何回も話し合いながら人事固めていったんですよね」と述べた。

 現状は、党人事は重要になるかと聞かれると「とりわけ選挙控えてますから。政権基盤の安定という意味でも党が大事ですから」と語った。

関連リンク

  • 10/1 15:24
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます