人気の原液美容液「キャビアコラーゲン原液」のプレミアム版が新発売!


協和が展開するエイジングケアNo.1(※1)ブランドの「fracora(フラコラ)」から、人気の原液美容液「キャビアコラーゲン原液」のプレミアム版「ダイヤモンド ディープコラーゲン原液」が10月6日(水)より「fracora」の通信販売にて発売される。

目元・口元のもたつきや年齢感をケア

今回新たに誕生した「ダイヤモンド ディープコラーゲン原液」通常価格4,200 円(税込)は、フラコラの17年間にわたる研究の成果を集結したアイテム。


同商品は包潤型の「キャビアコラーゲン」(※2)と、浸透活性型コラーゲン(※3)の「ジペプチド」「トリペプチド」を配合し、キャビアコラーゲンが潤いを閉じ込め、ジペプチドとトリペプチドが肌細部へ届くことでふっくらとした質感へ導き、目元・口元のもたつき、年齢感をケアしてくれる。

濃度が約2.7倍UP!

さらに今回、水抽出ではなく加水分解コラーゲンエキスでの抽出に成功した。濃度が従来品の約2.7倍(※4)UPし、高濃度の原液がさらに肌へうるおいとハリを与えてくれるようになった。

また「ナノダイヤモンド」(※5)と、「加水分解コラーゲン」の結合に成功し、肌細部まで浸透(※6)することで肌の土台からハリ・弾力のある肌へ導く。

胎児期に肌が初めて形成される際に生み出され、真皮の土台を作るたんぱく質「バーシカン」の働きに着目した「ダイヤモンド ディープコラーゲン原液」を使って、年齢肌をケアしてみては。

※1 化粧品マーケティング要覧2021No.1美容液抗老化2020年実績 (株)富士経済
※2 加水分解コラーゲン。保湿成分
※3 加水分解コラーゲン、加水分解コラーゲンエキス:保湿成分
※4 協和が販売する従来品との比較
※5 ダイヤモンド末:保湿成分
※6 角層まで

画像をもっと見る

  • 10/1 15:29
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます