10月限定!香り豊かな専門店の抹茶を使用した「抹茶スイーツフェア」が開催


ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜が、同ホテル初のスイーツフェア「抹茶スイーツフェア」を、10月1日(金)〜31日(日)の期間限定で開催!ホテル2階「キャンバスラウンジ」にて、香り豊かな専門店の抹茶を使用したパフェなど3種のスイーツを販売する。

“抹茶”を使用した3種のスイーツ

今回開催の「抹茶スイーツフェア」では、グループホテルの「ザ ロイヤルパークホテル 京都三条」が10月8日(金)に開業10周年を迎えるのを記念して、京都の代名詞である“抹茶”を素材とした3つのスイーツを用意。


「抹茶のパフェ」500円(税込)は、ブラウニーケーキや抹茶を混ぜ合わせたアイスやクリームの層が美しいパフェ。上には細かくした栗を散りばめて仕上げている。


「抹茶のクリームチーズケーキ」500円(税込)は、東京駅丸の内北口の目の前にある「丸ノ内ホテル」山口仁八郎 総料理長が監修した商品。

ホテルと同じ大阪北浜に店を構えるガラス瓶専門店「CuteGlass Shop and Gallery」の見た目も可愛い瓶に詰められている。瓶は数種類から選択可能。


「抹茶のアフォガード」500円(税込)は、温かい抹茶をバニラアイスの上に注ぎ、豊かな香りが立ち昇る一品だ。

なお、今回の「抹茶スイーツフェア」では、1717年(享保2年)に創業、京都に本店を構える日本茶専門店「一保堂茶舗」の抹茶を使用している。

茶葉を使ったハンドドリップの体験も


また、フェア開催期間中は、宿泊ゲストを対象に、無料で楽しめるハンドドリップ茶を用意。茶葉は<玉露><煎茶><ほうじ茶>の3種から選ぶことができる。

この機会に、お茶の風味を愉しめるスイーツや、ハンドドリップ茶で京都の味を楽しんでみては。

なお、同ホテルでは、新型コロナウイルス感染症への対策を実施中。詳細はホテル公式HPにて確認を。

■ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜
住所:大阪市中央区北浜1-9-8

画像をもっと見る

  • 10/1 15:01
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます