『花束みたいな恋をした』テレビ初放送決定、菅田将暉&有村架純の映画特集も

拡大画像を見る

偶然出会って意気投合した男女、菅田将暉が演じる麦と有村架純が演じる絹の恋を描く、青春ラブストーリー『花束みたいな恋をした』が、11月27日(土)午後1:00~WOWOWでテレビ初放送される。




ドラマ『東京ラブストーリー』『カルテット』、そして先日も大きな話題を呼んだ『大豆田とわ子と三人の元夫』など多くの作品を手がけてきた名脚本家・坂元裕二のオリジナル脚本を、『罪の声』や『映画 ビリギャル』などの大ヒット作で監督を務めた土井裕泰が映像化した。


東京・明大前で終電を逃し、偶然出会った大学生の麦と絹。始発までの時間つぶしで深夜営業の店に入るが、好きな音楽や映画が一緒で、互いに愛し合う仲となる。二人は大学を卒業後、フリーターをしながら同棲を始める。日々の現状維持を目標に二人は就職活動を続けるが…。共演にはオダギリジョー、戸田恵子、岩松了、そして小林薫など、実力派俳優が揃っている点も見どころだ。そんな豪華キャストとスタッフが贈る、切なくも忘れられない恋を描いた『花束みたいな恋をした』をWOWOWでチェックしよう。


また、WOWOWでは『花束みたいな恋をした』テレビ初放送を記念して、本作、そして菅田将暉と有村架純が過去に出演した作品を2本ずつ合わせた合計5本を「『花束みたいな恋をした』放送記念! 俳優 菅田将暉&有村架純」として放送決定。実力派俳優2人の演技を堪能できる特集となっているので、お見逃しなく。


さらに、毎月その作品に関わるクリエイターを迎え、トークをお届けする配信番組『マンスリー・シネマセッション』の11月配信回は『花束みたいな恋をした』がテーマ。今回は土井裕泰監督と孫家邦プロデューサーが登場し、製作秘話や撮影時のエピソードなどを語るトークセッションの模様を配信する。『花束みたいな恋をした』をより一層楽しめる内容となっているので、作品と合わせて楽しもう。


■『花束みたいな恋をした』

11月27日(土)午後1:00~【WOWOWプライム】【WOWOWオンデマンド】



■マンスリー・シネマセッション:『花束みたいな恋をした』土井裕泰監督×孫家邦プロデューサー

11月27日(土)配信スタート【WOWOWオンデマンド】


■『花束みたいな恋をした』放送記念!俳優 菅田将暉&有村架純

11月27日(土) 午前11:30~【WOWOWシネマ】
午前11:30~『リトル・マエストラ』
午後1:30~『かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-』
午後3:45~『溺れるナイフ』
午後5:45~『糸』
よる8:00~『花束みたいな恋をした』


(C)2021「花束みたいな恋をした」製作委員会

関連リンク

  • 10/1 12:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます