アイス業界の革命、とけにくいアイス ゆったりバニラが「第25回 業務用加工食品ヒット賞」受賞!

拡大画像を見る

 ロッテは9月29日に、同社の「とけにくいアイス ゆったりバニラ」が日本食糧新聞社主催の「第25回 業務用 加工食品ヒット賞」を受賞したことを発表した。

 従来、高齢者施設では一度に多くの食事の配膳を行うため、食事にも長い時間を要する入居者にとって、アイスは不向きなデザートとされていた。「とけにくいアイス ゆったりバニラ」は高齢者施設内でもおいしいアイスが食べたいという要望を受けて、長年研究を積み重ねてきた「とけにくい技術」を応用し、形が長持ちしてゆっくり食べられるアイスとして開発されている。
 同商品は、アイスなのに「とけにくい」という新たな価値を付加することで、高齢者施設、学校給食、テイクアウト、デリバリー市場といった新たな販路を開拓したことが、新しいニーズを促進し、時局に対応して社会貢献があったと評価され、今回の受賞に至った。

関連リンク

  • 10/1 11:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます