大野智、受け止め方が2つに分かれたW結婚発表に対する祝福コメント

拡大画像を見る

 9月28日に結婚を発表した嵐の櫻井翔と相葉雅紀。今年から嵐は活動休止しているが、メンバーの松本潤、2019年11月に結婚した二宮和也、そして芸能活動を休止しているリーダーの大野智からも祝福コメントが届き、ファンを喜ばせている。

 3人はそれぞれ祝福の言葉とともにオリジナリティとユーモアあふれる言葉をプラス。二宮は「2人とは知り合ってからもう25年がたち最早(もはや)、もう家族。その家族の新しい門出のうれしい報告を受けて喜ばない家族がいるでしょうか。喫茶店で報告を受けたので、思わずコーヒーをおごったのを覚えています」、松本は「最初、2人が結婚したのかと思ったよ。いっぺんに報告を受けて、ほんとに仲が良いなと思いました」、大野は「もうおじさんだから体だけは気をつけて、これからの新しい家族と共に人生助け合って生きてください!」とつづっている。

「ネット上では大野のコメントに対し、ファンとファンじゃない人の受け止め方が両極端に割れているようです。ファンと思しき人々は『グループでいちばん年上なのにおじさんって。大野くんらしいユーモアたっぷり』『おじさんだからって言う大野くん、かわいさは相変わらずだなぁ』などと好意的にとらえていますが、ファンじゃないと思しき人々は『大野くんはもう、嵐として一緒に仕事する気がないんだね』『大野くんのコメントを聞く限り、活動再開はなさそう』などと、大野の芸能活動に対するやる気のなさを感じ取っているようです」(女性誌記者)

 5人が再びそろって歌って踊る日は訪れるだろうか。

関連リンク

  • 10/1 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます