『梨泰院クラス』パク・ソジュンが英国で激ヤセ!? 連投サングラスに「なぜ?」の声も!【画像】

拡大画像を見る

 大ヒット韓国ドラマ『梨泰院クラス』『彼女はキレイだった』などで知られる人気俳優のパク・ソジュンが9月29日、自身のインスタグラムを更新。イギリス滞在中の近影を公開した。

「ソジュンは、米国の大手映画制作会社が手がける映画『ザ・マーベルズ』への出演が決まり、9月初旬に韓国の仁川(インチョン)国際空港から出国。現在はイギリスに滞在し、撮影を進めていると言われています」(情報誌記者)

 イギリスに渡って以降、彼は自身のSNSを4度更新している。そのうちひとつは風景写真、もうひとつはファッション誌『Harper's BAZAAR Korea』撮影時のオフショットのリポスト動画だった。残りの2枚は本人の近影なのだが、その姿にファンたちからはこんな驚きの声が上がっている。

「ソジュンの顔が以前よりもほっそりした様子に、“痩せた?”“元気なのかな”などの声が上がっているんです。また、彼がサングラス姿の画像を2枚連続でアップしたことから、“なんでサングラスの連投?”“カッコいいけどせっかくならお顔が見たかった…”などの声も見られました」(前出の情報誌記者)

■サッカー中継に「たまたま映っちゃった」珍事!

 これまでも、サングラスをかけた画像が彼のSNSに上がることは滅多になかった。それだけに、“顔をケガでもしたのかな?”など心配するファンも。

「ケガに関しては心配ありません。なぜなら、9月26日にロンドンのスタジアムで行われたサッカーの『アーセナル対トッテナム・ホットスパー』の試合で、観戦に訪れていたソジュンの姿がたまたまテレビ中継画面に映し出される珍事があったのですが、画面に映った彼の横顔にケガなどの様子はなかったからです。ただ、そこで見たソジュンも、以前よりもほっそりとスリムになったような印象でしたね」(前出の情報誌記者)

 映画『ザ・マーベルズ』でのソジュンの役どころは未だベールに包まれたままだが、役柄でイメージをがらりと変えてくる彼のことだ。今回のスリム化も役作りの一環なのかもしれない。

関連リンク

  • 10/1 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます