【スプリンターズS】出走16頭全てが関西馬に 関東馬ゼロは芝GIで29年ぶり

拡大画像を見る

 10月3日に中山競馬場で行われるスプリンターズS(3歳上・GI・芝1200m)。本日9月30日に出走馬16頭が確定した。

 出馬登録されている16頭はいずれも栗東所属の調教師による管理馬、すなわち“関西馬”で、美浦に所属する“関東馬”の出走はゼロだった。

 これは、GIでは2015年のフェブラリーS(優勝馬:コパノリッキー)以来の出来事であり、芝GIに限れば1992年のジャパンC(優勝馬:トウカイテイオー)にまでさかのぼる。

関連リンク

  • 9/30 17:30
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます