【対決】「きのこの山」と「たけのこの里」がぬいぐるみになった〜!! どちらが注文数が多いかでまた戦いが勃発…?

拡大画像を見る

みんな大好き、明治が生んだロングセラー商品「きのこの山」と「たけのこの里」を立体化!

思わずぎゅっとしたくなる、もちもち触感のぬいぐるみが誕生したんです。

なかなかのビッグサイズで、お部屋に置いたときの存在感がハンパなさそう……!

【抱き心地もバッチリ】

「きのこの山」と「たけのこの里」のぬいぐるみ(各税込み・送料別4400円)。

こちらはタカラトミーアーツのぬいぐるみブランド「もっちぃもっちぃ」の新シリーズで、極上の抱き心地と、両手で抱えられるサイズを叶えたそう

【おうち時間のお供にしよう♪】

その言葉どおり、どちらのぬいぐるみも、抱っこするのにちょうどいいサイズ♪

リラックスタイムにはもちろん、リモートワーク中のお供にしたり、抱き枕がわりにしたりと、いろんな使い方ができそうです。

なお、ぬいぐるみの体積は「スナックの約4000倍」とのこと。

見た目もそっくりなので、箱から出して見比べてみるといいかもしれません。

【また対決が勃発しておる…!】

ところで……「きのこの山」と「たけのこの里」といえば、どちらが好きかたびたび論争が起きているイメージ。

今回のぬいぐるみでも「注文数を競う」対決が行われるらしく、絶対に負けられない戦いが繰り広げられることになりそう~!

オンラインショップの紹介文でも

「ただ、『きのこの山』以外のお菓子を食べると『やきもち』をやいてしまうかも・・!? おやつタイムには注意が必要です!」

といった文言があり、両者まったく譲らない雰囲気。

ちなみに、勝負の結果は購入した人だけわかる仕組みになっているとのこと。

2021年9月28日から10月18日23時59分まで、タカラトミーのオンラインストア「e組」にて受注生産が行われるので「買って応援」してみてはいかが!?

※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※2022年2月より順次配送予定です。
※天候不順・配送都合・その他何らかの理由により商品の発送が遅延する場合があります。あらかじめご了承ください。

参照元:タカラトミー公式オンラインショップ e組(1)(2)、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:© meiji

関連リンク

  • 9/30 18:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます