「このコラボは最高すぎる…」「甘さ控えめなのは嬉しい!」セブン行ったらチェックしておきたい”新作グルメ”とは!?

セブンイレブンから2021年9月22日に発売された新商品『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶ティラミスパフェ』

歴史ある京都のお茶屋さん監修のパフェと聞き、気になったので買ってみました!

今回は、『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶ティラミスパフェ』の味や内容についてご紹介します!

(1)購入してみた!



パッケージはこんな感じ!

伊藤久右衛門とは、江戸時代から受け継ぐ伝統を大切にしながら、お茶の新しい価値を発信している京都・宇治のお茶屋さん。

伊藤久右衛門のほうじ茶の味が、スイーツでどのくらい再現されているのかとても気になります。

(2)気になる中身は?



ふたを開けてみるとこのようになっています!

ほうじ茶ホイップクリームと全体にはきな粉が振りかけられていて、この時点では和菓子感が強いです。

(3)下の層はどうなってるの?




横から見てみると、4層になっているのがわかります!
上から、マスカルポーネチーズ入りのほうじ茶ティラミスムース・ほうじ茶わらび餅・ティラミスムース・ほうじ茶わらび餅。

1番底には、ほうじ茶の蜜が入っています。

2層ではなく、4層になっているあたりにもこだわりが感じられますね。

(4)実際に食べてみた!



上のほうじ茶ホイップクリームはもったりとしていて硬めの仕上がり、香りも良くきな粉の香ばしさも加わってとても味わい深いです。

ほうじ茶わらび餅はぷるんとしてもちもち。
弾力もあり、ほうじ茶の味も強くとても美味しい!

マスカルポーネチーズ入りのほうじ茶ティラミスムースは、チーズの味はそこまで強くなく、ほうじ茶の味を引き立てていてバランスが良かったです。

1番底のほうじ茶の蜜は甘く、他の層が甘さ控えめだったのでここで甘みも感じられてとてもいいアクセントになっていました!


ほうじ茶の優しい甘さと香ばしさの感じられるこの商品。

甘いものが苦手な方にもおすすめしたい商品でした!

みなさんもぜひ1度食べてみてください。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/30 20:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます