ポルトガル代表が10月のメンバー発表…C・ロナウドは欧州最多キャップ数樹立なるか

拡大画像を見る

 ポルトガルサッカー連盟(FPF)は30日、10月のFIFAワールドカップカタール2022欧州予選に臨むポルトガル代表のメンバーを発表した。

 グループAのポルトガル代表は、5試合を消化して勝ち点「13」の現在首位。10月9日に国際親善試合でカタール代表と、同12日にW杯予選でルクセンブルク代表と対戦する。

 チームを率いるフェルナンド・サントス監督は、FWクリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・U)らを順当に招集した。36歳のC・ロナウドは代表通算180キャップを数えており、スペイン代表DFセルヒオ・ラモス(パリ・サンジェルマン)と並んで欧州最多タイ。あと1試合の出場で欧州新記録を樹立する。

 また、スポルティングのMFマテウス・ヌネスが初招集となった。現在23歳のヌネスはブラジルの出身だが、今年8月にポルトガルのパスポートを取得。9月にはブラジル代表に追加招集されたものの辞退していた。

 ポルトガル代表のメンバーは以下の通り。

▼GK
アントニー・ロペス(リヨン/フランス)
ディオゴ・コスタ(ポルト)
ルイ・パトリシオ(ローマ/イタリア)

▼DF
ジョアン・カンセロ(マンチェスター・C/イングランド)
ディオゴ・ダロト(マンチェスター・U/イングランド)
ドミンゴス・ドゥアルテ(グラナダ/スペイン)
ペペ(ポルト)
ルベン・ディアス(マンチェスター・C/イングランド)
ヌーノ・メンデス(パリ・サンジェルマン/フランス)
ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント/ドイツ)

▼MF
ダニーロ・ペレイラ(パリ・サンジェルマン/フランス)
ジョアン・パリーニャ(スポルティング)
マテウス・ヌネス(スポルティング)
ウィリアン・カルヴァーリョ(ベティス)
ルベン・ネヴェス(ウルヴァーハンプトン/イングランド)
ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・U/イングランド)
ジョアン・マリオ(ベンフィカ)
ジョアン・モウティーニョ(ウルヴァーハンプトン/イングランド)

▼FW
ベルナルド・シルヴァ(マンチェスター・C/イングランド)
アンドレ・シルヴァ(ライプツィヒ/ドイツ)
クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・U/イングランド)
ディオゴ・ジョッタ(リヴァプール/イングランド)
ゴンサロ・グエデス(バレンシア/スペイン)
ラファ・シウヴァ(ベンフィカ)

関連リンク

  • 9/30 21:47
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます